管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ:山親父 ( 5 ) タグの人気記事

最接近距離5m、ヒグマを激写(笑)

8月27日(土)。

この日は朝から快晴。
日高山脈のパノラマを一望しながら山奥に向かったのは、何だかすごく久し振りに感じた。


釣り場へ向かう道中、トウモロコシ畑やヒマワリ畑の横を通過すると、初秋の訪れを実感する。


9月になれば、また面白いドライフライの季節がやって来る。

今はその少し前の微妙に間延びしている中途半端な時期なので、玉砕することは覚悟の上。

色々とこの日の状況を妄想し、頭の中で作戦を練りながら山奥へと車を走らせていた、その時・・・。
















a0169776_21593448.jpg










「おやまあ、何だか真っ黒い野良犬がほっつき歩いているな・・・」


最初はそうボンヤリと思ったが、ふと我に返り、先週の釣行帰りのヒグマ目撃の一件を思い出す。


もしかして、と思いつつ、車のスピードを落としてひとまず遠めから証拠写真を撮影(笑)。


撮影後、ゆっくりゆっくりと車でその生き物に近付いていくと、それは野良犬ではなく、やっぱりヒグマだった。

10m程のところまで近付いたところでヤツはこちら側に振り返り、一瞬だけ視線が合った。ヤツは少し慌てた様子で、道路脇の藪の中に逃走。

藪の中で何だかガサゴソともがいてはいるものの、どうやらこちらの様子が気になっている模様で、なかなか奥の方には逃げ込もうとしない。


「もしかして、藪から出て来るかも!?」と少し期待して道路脇に車を停め、しばらくの間観察していると・・・。














a0169776_2284088.jpg





期待通り、藪からひょっこりと出て来ましたよ、ヒグマが・・・(笑)。この時の車からの距離は、僅か5m程。


少しだけ空けてある車の窓の隙間からカメラを構え、急いで連続写真撮影。





a0169776_22112413.jpg





しばらくの間、ヤツはおっとりした表情でこちら側を見ていたが、その後再びガサゴソと藪の中へ戻って行った。ある意味60オーバーのレインボーを釣った時と同じくらいドキドキする、興奮の時間だった。



知床にでも行かない限り、これほどの近距離でヒグマを撮影することはなかなか出来ないはず。貴重な場面に遭遇することが出来て、本当に幸運だった。(とは言え、車に乗っていたから写真を撮影する心の余裕があったけれど、もしそうでなかったらと思うと本当にゾッとする・・・。)



それにしてもまあ、今回はブログネタの為だけにちょっと身体を張りましたね(笑)。




このヒグマは、推定年齢1~2歳ほど。
人間を怖がっている様子は全く無かった。

交通量が多い舗装道路なので、きっと私以外にも何人か目撃者が居るだろう。

このままこの辺りをほっつき歩いていたら、近々通報があって駆除される運命にあるのかも知れないな、と思う。



P.S.
いつも応援して頂きありがとうございます。とても励みになっています!
「で、結局、この日は釣れたのかよ?」と気になっている方もいるかも知れませんが、釣行記はまた後日ということで・・・。

でも、サービスで一枚だけ部分写真↓を公開しておきますね(笑)。









a0169776_22311975.jpg

[PR]
by ultreya1204 | 2011-08-28 22:40 | 北海道の自然 | Comments(2)

二日連続、惨敗です・・・

8月20日(土)と21日(日)の二日間とも、玉砕覚悟で山奥ポイントメインの釣行。



その結果はと言うと、タイトルをご覧頂ければ想像できると思うので、あまり多く語ることもありません(笑)。


二日間とも思っていたよりライズが少なく、21日(日)の夕方頃風が弱まって少し良くなった時間を除いては、とてもシビアな釣りとなりました(ただし、そんな厳しい状況下でも確実に結果を出している方はいるので、私がまだまだ修業不足ということです・・・)。



a0169776_1955416.jpg

21日の夕方、チョコレートブラウンカラーのでっぷりした羽アリも少し水面に落ちていた



a0169776_1950405.jpg

帰り道、ちょっと川に寄り道してこんなサイズ数尾と遊んでもらったので、ほんの少しだけ気が紛れたかも。いや、やっぱり全然紛れていないっす・・・。



でも、実は大丈夫なのです。
何故ならば、次の木曜日(25日)と金曜日(26日)、仕事が一段落するところを見計らって連続休暇を取得してあるから。
ということで、もうすぐ訪れる個人的4連休で、今回の鬱憤を晴らしたいと思います!(笑)


何となく、コテンパンに返り討ちされそうな気もしますが・・・。


追伸:
21日(日)の帰り道、薄暗い中を運転中に路上を歩くヒグマに遭遇!
最接近距離は、推定30m程。写真撮影しようとしたところで藪に逃げ込んでしまったので、残念ながら写真はありません(大きさは、ツキノワグマレベルと思われる)。
これで、野生のヒグマを見たのは二度目。車に乗っていたこともあり恐怖は全然感じず、むしろ感動(笑)。

釣り人の皆様、ヒグマには十分気を付けましょう。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-08-21 20:08 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(2)

ヒグマ撃退スプレー


明日、明後日(22、23日)の二日間、はるばる東京からのフライフィッシングの知人を十勝の川にご案内することになりました。

このヒグマ撃退スプレーは、その方のリクエストにより本日立替購入したもの。


a0169776_2252411.jpg

値段は一万円以上・・・。命を守るものだけあって、結構な値段です。


いつもは釣欲全開の私、果たして(似非にしても)十勝の川の案内役という大役は務まるのか・・・。

まあ、とにかく、今後のレポートに淡くご期待下さい!?
[PR]
by ultreya1204 | 2010-07-21 23:01 | 連絡事項 | Comments(0)

山親父の糞


つい今しがた、「ちょっと気分転換に・・・」と思って出掛けた山奥の林道。


その林道の入り口には、なかなか立派な山親父の糞が落ちていました。


a0169776_1635577.jpg



これ程大きなヒグマの糞を見たのはかなり久しぶりのこと・・・。
怖くなったので、もちろん釣りも散策もせずにさっさと帰宅。


ヒグマを過度に恐れると北海道のアウトドア遊びは一切出来なくなってしまいますが、彼らの存在には十分敬意を払い、テリトリーを侵害し過ぎないように気を付けたいものです。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-07-07 16:43 | ローカルネタ | Comments(0)

山親父情報

今日夕方のニュースでも取り上げられていましたが、本日帯広市郊外の広野町にヒグマが現れ、山菜採りの女性が一人死亡するという事件が発生しました。

被害に遭われた方のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

昨年の夏頃からかなり問題になっていますが、帯広市に近く通行車両がかなり多い平野部でも、度々ヒグマが出没しているようです。

ヒグマがこれほどまで多く平野部に出没する原因は、①二年連続の天候不順による山奥の食糧不足 と、②平野部の農作物(特にトウモロコシやビートなど)を食べるため だと言われています。
昨年の7月から8月頃には、帯広空港や大正辺りでもヒグマの足跡
(2009年8月12日の記事参照)があったらしく・・・、実はもはや十勝全域がヒグマのテリトリーなのかも知れません。

今までは「ここにはヒグマは居ないから、一人でも全然大丈夫!」と自信を持って通っていたあんな川やこんな川も、一人で行くのが怖くなりつつある今日この頃・・・。

ということで、十勝に限らず北海道に釣りに来る際には、山親父には十分ご注意下さい。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-06-05 21:15 | ローカルネタ | Comments(0)