管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ:北海道の虹鱒 ( 335 ) タグの人気記事

これが十勝のポテンシャル

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ultreya1204 | 2010-05-21 22:15 | フライフィッシング in 北海道

久々の、いいサカナ

明日は雨との予報だったので、ただでさえ雪代でひどい増水状況が更に悪化する前に、もう一つ気になっていた川の様子を覗いてみた。

a0169776_21181838.jpg

水量はちょっと多いけど、水は笹濁りで水温はまあまあのコンディション

この川も十勝平野からの湧水がメインの川なので一年中水温・水量ともに比較的安定しており、早春から楽しめる貴重な場所。
実は今年の真冬(1月)にも二度調査に来ており、46cmのレインボーを筆頭に10尾以上の数釣りを楽しめたポイントなので期待十分でスタート。

早速、この時期の名物「アカハラの大群」を発見し、ワンキャストワンフィッシュでエンジョイ。

a0169776_21252745.jpg

写真では分かりにくいかも知れませんが、画面左下から右上にかけての黒っぽい影、これ全部アカハラ。

a0169776_2131663.jpg

ド派手な婚姻色が印象的。ザラザラした魚体は、触ると気持ち悪いです(笑)。

アカハラは凄く簡単に釣れるのですぐ飽きるけど、不覚にもほんの一瞬だけNZのサイトフィッシングを思い出してしまった。

そして本命のレインボーはと言うと、久々に納得の一尾(44cm)をニンフでキャッチ!

a0169776_21295192.jpg

素晴らしくプリプリの身体、そしてこの小さな顔。この川のコンディションの良さを物語っている魚体。

私の読みでは、この川の真価が発揮されるのは夏~晩秋だと思う。いや、むしろそうであって欲しい。
この川を更に開拓すれば、きっと大きな感動を与えてくれる素敵な鱒に出会えるような気がする。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-05-19 21:41 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(0)

油断大敵、音更川

今日は帯広に用事があったので、そのついでに午後から音更川に行って川の様子を伺ってみた。

a0169776_19482070.jpg

今日の昼食は焼肉の平和園・士幌店でジンギスカン定食(一人前520円。安い!)。音更川に行く時のお決まりの場所。

a0169776_19534034.jpg

かなりNZっぽい川岸の風景。特に、Oreti Riverに似ているような気がする。(ただし、魚のアベレージはOretiの半分位だけど・・・)

この川は上流にダムがあるし、伏流水も含まれているので、他の河川が雪代で釣りにならないこの時期から楽しめるとても有難い河川。

水温は適温でメイフライがハッチしていたものの残念ながらライズはなく、NZ式のダブルニンフで釣り上がってみた。水深のあるプールを中心に反応は良好で、30cm位のレギュラーサイズレインボーを5尾キャッチ。

a0169776_2002018.jpg


a0169776_2011850.jpg

久々に会うことが出来た音更川のレインボー

釣り上がり始めて2時間程の所で先行者の車が止まっておりそこから下流に引き返したのだが、その帰り際、なんとなく気になっていた深いプールがあったので再度チャレンジ。
かなりヘビーウェイトのニンフに付け替えて何投目かでなかなかの手応えのレインボー(推定45~50cm)が掛かったけど、ファイト開始して間もなく4xを切られてしまった。
ちょっとした心の油断でいい魚を逃してしまったので少し後悔。でも、ポイントはしっかり覚えているのでまたいずれ再挑戦しようと思う。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-05-17 20:11 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(0)

十勝のスプリングクリーク探索

昨日(金曜日)、十勝平野を流れる小さなスプリングクリークに行ってみた。

a0169776_1012492.jpg

川幅は5m位で、水中には草が生い茂っている流れ

この小川、我が家から車で40分程度のところにあり、他の河川が雪代で釣りにならないGW前後がハイシーズン(盛夏になると水中草が伸び過ぎ、フライを落とすポイントが無くなる)。

期待していた通り、ユスリカや小さなカディス、メイフライが沢山ハッチし、ライズもかなり多かった。
18番のソラックスダン一本で10尾近くの虹鱒に遊んでもらえた。ドライに反応してくる魚のアベレージサイズは25cm前後だけど、時々40cmクラスも居るので決して侮れない。

a0169776_10193710.jpg

やんちゃな虹鱒君(スタンダード・タイプ)

a0169776_10202655.jpg

異様に黒点や模様が濃かった一尾

a0169776_10214343.jpg

この川はホウライマス(無斑虹鱒)の生息比率もかなり高い

実はここの鱒、屈斜路湖の釣り人宿「鱒や」のご主人Tさんが10年以上前に虹鱒を放流したことがきっかけで繁殖した固体(ご本人談)。それまではヤマメの川だったらしいのですが、今ではすっかり虹鱒のアジトになっています。

私がフライフィッシングを覚えたての中学生の頃、自分にとっての憧れの魚と言えばダントツで「虹鱒」(それは今も変わらない)。そんな初心者の私がフライフィッシングの難しさを思い知らされたのがこの小川なので、初心に帰って楽しむことが出来ました。

サイズに関係なく、やっぱりフライフィッシングって面白い!!!
[PR]
by ultreya1204 | 2010-05-15 10:32 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(0)

真冬のRainbow fishing

日時;2010年1月20日(水)・21日(木) 昼頃
場所:十勝川某支流中流域(新規ポイント開拓)

前日からの高気温が幸いしたのか意外にもレインボーの活性は高く、2日間で15匹程のレインボーに出遭うことができた。

a0169776_17334666.jpg


アベレージは40cm弱、最大で48cm。
過去に同河川の下流域で50cmオーバーと出遭っていることや、石裏に大量のヒゲナガラーバが付いていたことを考慮すると、盛期の釣りがものすごく楽しみな川だ。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-01-30 17:43 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(0)