管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ:北海道の自然 ( 18 ) タグの人気記事

北海道虹鱒の為の署名活動にご協力下さい。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


Read More
[PR]
by ultreya1204 | 2014-01-20 22:50 | 連絡事項

ホロカヤントーを渡る潮風

1月8日(日)。

この日は職場の同僚男女合計5人で、ホロカヤントーのワカサギ釣りに出掛けた。

日の出の頃に帯広を出発し、東側の空に広がる美しい朝焼けを眺めながらの道中は、いつも寝坊ばかりしている自分にとってとても新鮮なものに感じられた。


a0169776_23312942.jpg


ホロカヤントーに到着する頃には、すっかり高く昇った眩しい太陽。


今回は、自分も含めワカサギ釣りがほぼ初めてのメンバーばかりだったので、「ちゃんと皆が食べるのに十分なだけ数が釣れるだろうか?」と微妙に不安を感じながらの釣り。たまにはこういう緊張感もいいものですね(笑)。


a0169776_23323037.jpg



それぞれが自分の思った場所に穴を開け、早速釣り開始。

実釣時間は6時間程。決して「大漁」と言えるような釣果ではなかったけれど、皆満足そうな様子だったので今回の釣行を企画した自分としてはホッと一安心でした・・・。



a0169776_2337520.jpg


テントの近くにはキタキツネがウロウロしていた。きっと魚を狙っていたのでしょう。



a0169776_23375741.jpg


釣りを楽しんだ後は、釣れたワカサギをその場で天麩羅にして頂いた。同僚のT君が持ってきてくれた「カレー味ソルト」が天麩羅に絶妙にマッチしていて、大変おいしく頂きました。ワカサギの天麩羅をする方々には是非オススメの調味料です。


まだ予定ははっきりしていないけれど、今度は多分糠平湖にて第二回目のワカサギ釣りを実施する予定。


氷上のワカサギ釣りは初心者でも十分に楽しめる、冬の北海道ならではのエンターテイメント。

折角テントも購入したことだし、今年中にあと一、二回は行きたいところです。
[PR]
by ultreya1204 | 2012-01-13 00:00 | 鮭鱒以外の釣り | Comments(0)

東京より、無事生還・・・

a0169776_1803563.jpg


本日昼過ぎ、出発前の羽田空港の様子




23日(水)からの東京滞在全行程を終え、今日の夕方無事十勝に戻りました。


短い時間だったけれど約二年ぶりの東京を堪能し、気持ち的にはもう「お腹一杯」な感じです(笑)。もしかしたら、今回の東京旅行が自分にとっては2011年最後のビッグイベントだったかも(友人の結婚式も、とても素晴らしく自分にとって良い刺激になるものでした)。滞在中遊んでくれた皆様、お疲れのところ付き合ってもらいありがとう!


滞在中の記事はまた後日、ブログネタが枯渇しそうな時にでも小出しにご紹介する予定です。




a0169776_1873877.jpg



取り敢えず、いつも通りの十勝の風景を眺めてほっと一息。


明日は「曇りのち雨」の予報。この時期の冷たい雨はかなり心身にこたえますが、もしかしたら大きなレインボー狙いに行っちゃうかも知れないです。

元気があれば、の話ですが・・・。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-11-26 18:14 | 連絡事項 | Comments(0)

Monotone World

11月19日(土)。




a0169776_22113291.jpg





何を言っても言い訳になるので、この日の釣行記は結論だけ。


管理人の修業&準備不足により、レギュラークラス以外には相手をしてもらえなかった一日。


もう一度このブログの投稿記事に「色」を取り戻せるよう、明日(日曜日)は心を入れ替えて精進する所存です。


明日は、今日と違って気合い十分で臨みます!



Blue Bicycle - Hauschka

[PR]
by ultreya1204 | 2011-11-19 22:17 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(0)

秋の小休止的一日

Polka Dots And Moonbeams - The Bill Evans Trio





10月8日(土)。

前日夜中12時頃までのお付き合い飲み会により、二日酔い気味グロッキー状態で10時過ぎに起床。

しかも先週の日曜日から風邪を引いていることもあり(日曜日は釣りをしなかった)、釣りに行こうかどうか迷ってしまう程に体調が悪い。

しかし、こんな自分の状況とは裏腹に、外は爽やかな秋晴れでポカポカと暖かい。

身体がだるいので二度寝しようと思い目を閉じると、たくさんの虫が忙しく飛び交い、大物を予感させるライズリングが広がる釣り場のイメージが浮かんでくる・・・。


行こうかどうかちょっと迷ったが結局その妄想の危険な誘惑には勝てず、やはり出発することにした。




a0169776_20354632.jpg




現地到着は昼ちょい前。

水位は先週よりも下がっていたが、ほぼ妄想していた通りのライズリングの光景が広がっていた。

早速フライをキャストするが、いかんせん、なかなか射程圏内までは近付いて来てくれず。
体調が悪くフラフラ状態のため集中力が持たず、折角フライに反応した鱒も二度スッポ抜け。

そんな失敗をしている内に釣り人も増えたので、結局悔しい思いだけを残してその場を撤退。

何も言い訳は出来ません。惨敗です!


帰り道、ちょこっと中流域に寄って数尾に遊んでもらったので"ボ"は免れたものの、ここでもやはり、推定50クラスの激しいローリングを上手くいなせず痛恨のラインブレイク・・・。

気力・体力全てが充実していない状態だと、良い釣りも出来ないということがよく分かった一日だった。


フライフィッシングも、心技体のバランスが最も重要なんですよね。猛省・・・。



a0169776_20451975.jpg





こんな感じで今日はダメダメモードだったけど、明日はバシッと決めてみせますよ、多分(笑)。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-10-08 20:50 | 音楽 | Comments(6)

最接近距離5m、ヒグマを激写(笑)

8月27日(土)。

この日は朝から快晴。
日高山脈のパノラマを一望しながら山奥に向かったのは、何だかすごく久し振りに感じた。


釣り場へ向かう道中、トウモロコシ畑やヒマワリ畑の横を通過すると、初秋の訪れを実感する。


9月になれば、また面白いドライフライの季節がやって来る。

今はその少し前の微妙に間延びしている中途半端な時期なので、玉砕することは覚悟の上。

色々とこの日の状況を妄想し、頭の中で作戦を練りながら山奥へと車を走らせていた、その時・・・。
















a0169776_21593448.jpg










「おやまあ、何だか真っ黒い野良犬がほっつき歩いているな・・・」


最初はそうボンヤリと思ったが、ふと我に返り、先週の釣行帰りのヒグマ目撃の一件を思い出す。


もしかして、と思いつつ、車のスピードを落としてひとまず遠めから証拠写真を撮影(笑)。


撮影後、ゆっくりゆっくりと車でその生き物に近付いていくと、それは野良犬ではなく、やっぱりヒグマだった。

10m程のところまで近付いたところでヤツはこちら側に振り返り、一瞬だけ視線が合った。ヤツは少し慌てた様子で、道路脇の藪の中に逃走。

藪の中で何だかガサゴソともがいてはいるものの、どうやらこちらの様子が気になっている模様で、なかなか奥の方には逃げ込もうとしない。


「もしかして、藪から出て来るかも!?」と少し期待して道路脇に車を停め、しばらくの間観察していると・・・。














a0169776_2284088.jpg





期待通り、藪からひょっこりと出て来ましたよ、ヒグマが・・・(笑)。この時の車からの距離は、僅か5m程。


少しだけ空けてある車の窓の隙間からカメラを構え、急いで連続写真撮影。





a0169776_22112413.jpg





しばらくの間、ヤツはおっとりした表情でこちら側を見ていたが、その後再びガサゴソと藪の中へ戻って行った。ある意味60オーバーのレインボーを釣った時と同じくらいドキドキする、興奮の時間だった。



知床にでも行かない限り、これほどの近距離でヒグマを撮影することはなかなか出来ないはず。貴重な場面に遭遇することが出来て、本当に幸運だった。(とは言え、車に乗っていたから写真を撮影する心の余裕があったけれど、もしそうでなかったらと思うと本当にゾッとする・・・。)



それにしてもまあ、今回はブログネタの為だけにちょっと身体を張りましたね(笑)。




このヒグマは、推定年齢1~2歳ほど。
人間を怖がっている様子は全く無かった。

交通量が多い舗装道路なので、きっと私以外にも何人か目撃者が居るだろう。

このままこの辺りをほっつき歩いていたら、近々通報があって駆除される運命にあるのかも知れないな、と思う。



P.S.
いつも応援して頂きありがとうございます。とても励みになっています!
「で、結局、この日は釣れたのかよ?」と気になっている方もいるかも知れませんが、釣行記はまた後日ということで・・・。

でも、サービスで一枚だけ部分写真↓を公開しておきますね(笑)。









a0169776_22311975.jpg

[PR]
by ultreya1204 | 2011-08-28 22:40 | 北海道の自然 | Comments(2)

ワカサギ新年会 @ 糠平湖

22日(土曜日)の早朝から昼過ぎまで、ロッジラッキーフィールドの吉原さんのお誘いでワカサギ新年会@糠平湖に参加させて頂きました。

私は前日の夜仕事を終えてからロッジに向かい、初めての宿泊。
とても美味しい鹿肉料理やピザ、チーズフォンデュ+ビール・ワインを頂きながら釣り談義に花を咲かせ、あっという間に楽しい夜は更けていったのでした・・・。
(本当は、今回のブログでロッジの写真を掲載しようと思っていたのですが、フラッシュをたかなかった為かことごとくピンボケ写真ばかりになってしまったため、ご紹介はまた次回ということで。残念~!)

翌朝早朝にロッジを出発し、快晴の青空の下糠平湖へ。
到着すると、道路脇の駐車場は、釣り人の車で早くも一杯。そして釣り場には、当然ながらテントが一杯。
この私が言うのもナンですが、皆さん、本当に釣りが好きですね~(笑)。


a0169776_20542410.jpg

a0169776_20545647.jpg



過去に安定して実績があるというポイントに到着し、早速テントを設営して釣り開始。
ベタ底までの深さが20m前後あり手返しが良いとは言えない水深ですが、魚影の濃さはとても素晴らしく、約一年ぶりの小気味良い魚信を沢山楽しむことが出来ました。


a0169776_211446.jpg



お楽しみは、何と言っても釣り上げたワカサギをその場で食べられる昼ごはん。
氷上でのワカサギ釣りは、この時期限定のとても贅沢な遊びなのです。
(吉原さん、昼食までアレンジして頂き有難うございました。)


a0169776_2142897.jpg

a0169776_215109.jpg

ワカサギの天麩羅。七味唐辛子をかけて頂くと絶品ですね。

a0169776_2161313.jpg

〆の天麩羅そば。これも美味しかった~。満腹です。


広大で美しい自然と、楽しい釣り仲間。冬には冬の楽しみ方があるんですよね。
やっぱり、十勝は自然環境に恵まれていると改めて実感しました。

今回お世話になった皆様、大変有難うございました!今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-01-22 21:25 | 釣りと人 | Comments(4)

2011年初釣り、惨敗

a0169776_18112395.jpg

a0169776_18114495.jpg


1月2日、新年初釣りということで、昼頃からレインボー狙いでお気に入りの川を覗いてみた。
私が入った区間には釣り人の姿は無かったが、数日前に入ったと思われる釣り人の足跡があった。

しばし釣りあがって行った所にあるプールの底に推定50cm程のレインボーの姿を見付けサイトニンフで狙ってみたが、数投目でスプークさせてしまった。この時期は例年水量が少なく、かなり慎重なアプローチが必要とされる。また次回、リベンジしに行こう。

a0169776_18173698.jpg


帰り道は、私と同じでちょっと気の早い(?)釣り人が数日前に残して行ってくれたスノーシューの足跡の上を歩いて帰った。運動不足になりがちなこの時期、雪にズボズボ埋まりながら雪原を歩くのも悪くはないものです。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-01-03 18:21 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(8)

2011年、始動!

a0169776_15481124.jpg

2011年1月1日 荒れ狂う太平洋の波

a0169776_15491430.jpg

荒れ狂う海とは対照的に、静寂が支配する冬の山


明けましておめでとうございます。

2011年の釣りも、2010年までの自己記録を塗り替えるべく日々精進していく所存です。
このブログを通じて、皆様に少しでも釣りの面白さや自然の美しさを伝えるが出来れば幸いです(基本的に、いつも自己満足な内容ばかりで恐縮ですが・・・)。

本年も、拙ブログを宜しくお願い致します!

さて、新年初釣りはいつにしようかな(笑)・・・。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-01-01 16:00 | 北海道の自然 | Comments(2)

癒しの夕焼け空


今日の日高山脈の夕焼け、すごく綺麗だったな~。
NZのオマラマの夕焼けを思い出すような美しい色でした。

a0169776_19574097.jpg

a0169776_19585481.jpg

a0169776_19591515.jpg



ちなみに、オマラマの夕焼けの景色はこんな感じ↓です。
また行きたいな、ニュージーランド・・・。

a0169776_2034767.jpg

a0169776_201278.jpg



P.S.
本日午後ちょいとお気に入りポイントに行き、50UPレインボーをデカドライでキャッチ!
そのお話しは、また後程ということで・・・。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-08-17 20:06 | 北海道の自然 | Comments(0)