管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

タグ:サケ/カラフトマス ( 6 ) タグの人気記事

太平洋の朝焼け詣で


今日から9月だと言うのに、相変わらず蒸し暑い日々が続いている。

今朝は4時頃に寝苦しくて目が覚め、それからはなかなか寝付けなかったので「これはもしや、サーフの神様が私を呼んでいるのではなかろうか?」と阿呆なことを思い込み、ほんの少しだけ期待して近場のサーフに行ってみた。


a0169776_914322.jpg

現場到着は4時半。早くも所狭しと林立するぶっ込み釣り師の竿。

a0169776_9162616.jpg

まだ仄暗い太平洋。波は穏やか。

a0169776_9173035.jpg

少しずつ明るくなり始めた海。いい雰囲気。

a0169776_918217.jpg

ついに顔を出した太陽。今日も暑い一日になりそう・・・。

a0169776_9191182.jpg

と、ちょうどその頃、近くで釣っていた釣り師にアキアジがHIT!
全体で30~40本くらい竿は出ていたと思うけど、私が約1時間釣っていて確認できたHITの瞬間はこれのみ。
これではどうあがいても釣れませんわな。

a0169776_9212169.jpg

すっかり陽も上り、結局今日も魚信すらなく納竿。
サーフの神様が呼んでいるという考えは、どうやら私の勘違いだったようで。
でも、「これに懲りずに、また近々遊びに来な。」と、朝陽が言っているような気もした。

いや~、早起きは健康に良くていいですのう(負け惜しみ)。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-09-01 09:29 | サーフフィッシング | Comments(2)

道東サーフデビュー、惨敗・・・


本日夕方、夕涼みがてら、ついに念願の道東サーフデビューを果たしました。

a0169776_1954226.jpg
波の高さは、こんな感じでもここ数日では最も穏やかな状況。時折魚が跳ねているが、その殆どはウグイで、カラフトマスはほんのたま~に姿が見える程度。まだまだ群れは入って来ていない模様で、釣り人の姿も少ない。

a0169776_19565948.jpg
ダブハン経験ほぼゼロなので、まずはコンスタントにキャスト出来るようになることが目標なのですが・・・。なかなか思ったようには飛ばず、せいぜい25m位飛べばマシな方。全然ダメっすわ。

a0169776_2011591.jpg
ようやく魚信があったと思ったらウグイだし(笑)。でも、ウグイが釣れてこんなに嬉しかったことは今まで無かったような!?

挑戦する前から分かってはいたことだけど、道東サーフの現実はやはり甘くなかった。
でも、大海原に向かってキャストするのは、ストレス解消になって結構良いかも。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-08-22 20:12 | サーフフィッシング | Comments(0)

道東サーフちょい下見 その弐


何せサーフフィッシング自体殆ど初挑戦なので、実釣に入る前に何箇所か下見して良さ気なポイントを確保しておかなければ、ということで、本日も夕方少しだけ様子伺い。


a0169776_1821525.jpg



昨夜かなり雨が降ったので、主要河川の河口は残念ながらどこも濁りが入っており、釣れそうな気配はなし。
悩んだ挙句に「あそこなら何とかなりそうかな」と思い当たり行ってみた小規模河川の河口はこの通りでした。
(やはり釣り人、ピンチの時に行き着く先は似たようなところですね・・・)


a0169776_18241058.jpg



でもこのポイント、こんな感じで波がすごく穏やかだったので、群れさえ入ってくればシングルハンドロッドでも十分いけるかも、とも思います。自分としては、僅かながらも収穫あり!?(ちなみに、フライマンの姿は皆無)

この後、更に何箇所か心当たりの場所に行こうとしてみましたが、河口へのアクセスルートすら分からないような状態。そんなこんなであちこち彷徨っているうちに、あっという間に夕暮れ時になってしまいました(笑)。

全く未知の新しい釣りに挑戦するのって、思うように行かずもどかしいけどワクワクして楽しいものです。
でもそろそろ、サーフデビューの場所を確定したいというのが本音ですが・・・。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-08-16 18:34 | サーフフィッシング | Comments(0)

道東サーフちょい下見 その壱


a0169776_1851324.jpg

夕方30分、小雨が降りしきる中、河口規制のない某道東河川河口の様子を下見。


川が海に流れ込んでいく筋の際の辺り(沖に20~30m位の位置)で、時々カラフトマスがもじったり全身を出して跳ねている姿を確認。もちろん海からすぐの川でも、遡上して来た鱒の姿を僅かながら確認。ようやく群れが岸寄りし始めた模様。


a0169776_1850964.jpg



小雨だし、お盆ということもあってなのか釣り人の姿はまばら。
きっともうすぐ、このポイントも大混雑の日々が始まることでしょう。

海が近くにある生活っていうのは、本当に幸せなものです。
念願の道東サーフデビューの日が近付き、ムラムラしてきましたよ~(笑)。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-08-15 18:54 | サーフフィッシング | Comments(0)

サーフフィッシングに向けて・・・


a0169776_18482327.jpg



ダブハンのラインシステムの準備はほぼ完了。

あとは、群れが岸寄りしてくれるのを待つだけなのですが・・・。

このままの雰囲気でいくと、大群が海岸に押し寄せてくるのはやはりお盆明け頃か!?

早く、頭の中を真っ白にさせてくれるような暴力的な一尾と対峙したいものです。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-08-08 18:53 | サーフフィッシング | Comments(2)

カラフトマスの遡上


今年はカラフトマスの来遊が少し遅れ気味という噂だったが、近所の川の状況はどうなっているのかと思い、散歩がてら広尾川河口の様子を伺ってきた。


a0169776_183932.jpg

ウライの設置は今月2日に完了。この光景を見ると、何となく秋が近付いて来ているように感じる。


a0169776_185141.jpg

ウライの所まで上って来ているカラフトはまだ居なかったが、河口からすぐの深みには何尾か上って来ているようで、時々背鰭を出している姿を確認できた。


a0169776_1881435.jpg

海で跳ねるカラフトが居ないかと思い暫くの間波間を凝視してみたが、跳ねる姿は一尾も確認できず。


噂通り、現段階では例年よりも遡上個体数が少ないような気がするもするけど、きっとあと2~3週間もすれば川はカラフトマスの群れで溢れることでしょう。今年はダブルハンドロッドでサーフフィッシングに挑戦してみようかな・・・。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-08-05 18:15 | 北海道の自然 | Comments(2)