管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

All Things Must Pass - George Harrison



George Harrison、何度聴いても良いですね。Beatlesのメンバーの中で、最も好きです。


組織に勤めている方にとっては、ちょうど今時期、長年勤めていた先輩が職場を去ったり、フレッシュな新人が入って来たりで、色々と慌しいピーク。


かく言う管理人も明日は職場の歓送迎会で、暗黙の了解で二次会以降も参加は必須(苦笑)。
本音を言うと、土・日の楽しみな釣行に備えてさっさと家に帰りたいところですが、そうも行かないのがまた、組織と言うもので・・・。


a0169776_22544583.jpg



徐々に蓄積しつつあるこのモヤモヤ感、土・日の渓流散策で解消できると良いのですが。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-03-31 23:01 | 音楽 | Comments(2)

60レインボーと二ヶ月振りに再会

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ultreya1204 | 2011-03-27 17:09 | フライフィッシング in 北海道

十勝レインボーの捕食物 ~早春編~

参考になるかどうか分かりませんが、先日獲った二尾のレインボー(両方とも50cm前後)の捕食物サンプル写真を二枚程UPします。川によって当然捕食物も違ってくるでしょうが、一応、タイイングのヒントにでも・・・(笑)。


a0169776_19161613.jpg


a0169776_19164159.jpg



あくまで個人的な見解ですが、早春~初夏くらいまでは、この小さな黒っぽいニンフ(名前・種類は不明)をよく捕食しているような気がします。それとケースは、一年を通して結構重要な気がします。


a0169776_19185742.jpg



ちなみに本日(3月24日)午後は、先日の休日出勤の代休が取れたので、午後から川へ遊びに行ってきました。

久々の平日釣行。皆一生懸命働いているのに、自分だけ釣りをしている。
何だかちょっとイケナイことをしているような気分に浸りながら、のんびり楽しみましたが・・・。


a0169776_19201899.jpg



結果は40cmクラス一尾のみ。
雪代が入り、なかなか厳しい釣りを強いられました。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-03-24 19:26 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(0)

新規開拓で自己記録更新

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ultreya1204 | 2011-03-21 21:44 | フライフィッシング in 北海道

原点

先週もフィールドに出掛けた筈なのに、今日の釣行は何故かもの凄く久しぶりなように感じた。


この約一週間、いつも以上に色々な変化があり、心もかなり歪んでしまったが、フィールドに出て自然の雰囲気に浸り、ただ河原を歩いているだけでも歪んだ心がどんどん元通りに矯正されていくのが分かる。


a0169776_21315134.jpg

十勝の青空

a0169776_21354974.jpg

50の大台に一歩足らず・・・

a0169776_21381238.jpg

ついに春の使者・フキノトウが姿を現した

a0169776_21401239.jpg

53cm。主な捕食物は、ダークブラウンカラーのニンフ(#14位)、ユスリカピューパ、ケースなど。

a0169776_21414675.jpg



やっぱり、どんなことがあっても、自然の中に身を置いて自分だけの時間を過ごすことで、原点に帰れるような気がする。誰に何と言われようと、この時間だけは必要不可欠なものだと改めて思う一日だった。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-03-19 21:47 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(0)

早春・・・

a0169776_2052510.jpg


どこまでも広大な、早春の十勝の青空


a0169776_20523917.jpg


河原の雪の上には、本格的な春の訪れが近いことを物語るストーンフライの姿


a0169776_20532016.jpg


ブログの主役、美しいワイルドトラウト


この大災害を皆の力で乗り越えるために、ちっぽけな自分にも貢献出来ること。

義援金への協力やガソリン・灯油の節約、節電などなど、私個人に出来ることを、日常生活に大きな負担が掛からない範囲で、地道に一つ一つやっていきたいと思います。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-03-16 21:04 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(6)

久方ぶりに先輩方と再会

8日(火)、一年以上ご無沙汰している釣りの先輩Kさん(東京在住)からメールが。
アメマス狙いで十勝川に遊びに来ているとのことで、有り難いことに夕食のお誘いでした。


a0169776_20143218.jpg



エイヤ!とテキトーに仕事を片付けて、向かった先は焼肉の平和園・札内店。

この写真の向かって右側が、東京で暮らしていた際に色々なこと(もちろん、特に釣り!)でとてもお世話になったKさん。そして左側が、名寄在住のフィッシングガイド・Wildlifeの千葉さん。(食事の様子は、Kさんのグルメブログからもチラリとご覧頂けます。)

実は私、4年前の初NZ釣行は、こちらのベテランお二方にお供させて頂いたという経緯があります。その節は大変お世話になり、これは生涯頭が上がらないですね~(笑)。ちなみに初NZの思い出と言えば、スプーキーなブラウントラウトにコテンパンにされたほろ苦い記憶ばかり・・・。

千葉さんと直近でお会いしたのは、確かその4年前のNZ釣行から帰国して成田空港で別れて以来(だったか、もしくは2,3年前のオホーツク・サーモン狙い以来。ちょっと記憶が曖昧・・・)。
そしてKさんと直近でお会いしたのは、昨年の1月末に私が二度目のNZ釣行に出る直前、東京で送別会をして頂いて以来。(その節は、ぷー太郎の私に親切にして頂き恐縮です・・・)

久々でしたが、お二方とも相変わらず元気そうで、とても楽しい焼肉でした。
ご馳走様でした!

Kさん、早春の十勝川はいかがでしたか?今年のハイシーズンは、是非十勝に遊びに来て下さいね。迷ガイドがお待ちしておりま~す。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-03-10 20:34 | 釣りと人 | Comments(0)

サイトニンフで二尾の50クラス

前日の土曜日に引き続き、日曜日もポカポカと暖かい一日。


a0169776_181820.jpg

道路の雪も、かなり融けましたね。


この日の前半は、前日釣り上がったポイントの再チェック。
一箇所、かなりの大場所なのに不思議と反応が無かったポイントを慎重に覗き込むと、この日は居ましたよ、推定50cmクラスの鱒が・・・。
恐らく前日も鱒は居たけれど、私のアプローチが甘く、身を潜めてしまっていたようです。

NZサイトフィッシング修業の成果か(?)、今回はその姿を見逃さず、幸運にも数投目でフッキング成功!


a0169776_1883498.jpg

a0169776_1885922.jpg

a0169776_1895866.jpg

55cm、綺麗な尾鰭が印象的だった一尾。


この一尾の後は目ぼしい釣果も無くあっという間に昼を過ぎ、釣行は後半へと突入。
ちょっと気になっていたポイントへ、車&徒歩で移動。


a0169776_18115032.jpg

移動途中、まるで老夫婦のように寄り添うサイロを発見


移動先では、気温が上がって雪解け水が流れ込んで来ている為か、水の色が白っぽくやや濁り気味。
「これがトラウトの活性にどう影響を与えるのかな~?」と少し心配しながらも適当に釣り上がり、15時半頃気になっていたポイントに到着。

このポイントでも、すぐキャストせずに水中をじっくり覗き込むと、やはり推定50cmクラスの鱒の姿が・・・。「シメシメ」と一人怪しい笑みを浮かべながら(笑)、静かにアプローチ&キャスト。



a0169776_18185376.jpg

a0169776_18192242.jpg

56cm。ランディングするまでの間ずっと、なかなかの暴れっぷりでした。


この日特に嬉しかったのは、二尾ともこの春の新作ニンフで釣れたこと(ちなみに前日の三尾は、全て#10ヘアズイヤーニンフでの釣果)。

それなりに使えると分かったからには、今シーズン、この新作ニンフにも大いに期待。早速量産態勢に入ります!


a0169776_2221944.jpg

ちょっとピンボケ・・・
[PR]
by ultreya1204 | 2011-03-08 18:36 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(2)

春の訪れを告げる62レインボー

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ultreya1204 | 2011-03-05 20:40 | フライフィッシング in 北海道

NZ、クライストチャーチ

ちょうど昨年の今頃(正確には、昨年の2月2日~4月31日)、私は一人、自由気ままな放浪釣り旅の真っ只中。


旅先は、NZ南島。
クライストチャーチを拠点に安いレンタカーを長期で借りて、北端はコリンウッドから南端はインバーカーギルまでを約三ヶ月間釣り歩いた。


a0169776_21311916.jpg



NZ南島を旅している間には、貧乏バックパッカーご用達の宿で色々な面白い人たちと出会い、釣りも含めて様々な貴重な経験をして、学ぶことが沢山ある旅だったと強く思っているし、そういう時間を与えてくれた周りの人たちにはすごく感謝している。


(皆様もご存知だとは思いますが・・・)そんな思い出の地・NZ南島のクライストチャーチでつい先日大きな地震があり、甚大な被害が出ている。
今回の地震に巻き込まれて未だに安否不明な日本人の方も多く、もしかしたら私も今年になって再び現地に行っていたかも知れないと思うと、自分自身にとっても全く他人事ではない大災害だと改めて感じる毎日・・・。

今現在、私がこうして毎日楽しく十勝で暮らせているのも、単なる偶然が上手い具合に重なりあった結果なだけなのかも知れません。


a0169776_21373896.jpg

昨年4月末、クライストチャーチの平和な日常風景

a0169776_2138524.jpg

今回の地震で最大級の被害だった大聖堂スクウェアで、路上チェスに興じていた平和な地元のおじさん達

a0169776_21403519.jpg

パンディング(舟遊び)で有名な、市内を流れるエイボン川


この災害で残念ながら亡くなってしまった方々のご冥福と、災害に巻き込まれ未だに安否不明な方々の一刻も早い発見・救出、そしてクライストチャーチの平和で美しい街並みの早期復興を心から願っております。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-03-01 22:08 | 旅行 | Comments(4)