管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

2012年、記憶に刻まれた十勝虹鱒 <11・12月編>

2012年の釣行をダイジェスト的に振り返る記事は、今回で最終回。

個人的に、11月・12月の二ヶ月間は、過去数年の釣行を振り返ってみても数々の素晴らしい鱒と巡り会っている「相性の良い二ヶ月間」という印象があった。



a0169776_20295794.jpg




そして、そんな自分にとって都合の良い先入観は、2012年の11月・12月を経て更に確固としたものになった。






November, 2012



a0169776_203354.jpg




・月間釣行日数:4日
・50UP虹鱒:0尾
・60UP虹鱒:1尾(L:66/W:38)



2012年の11月に関して強く印象に残っているのは、とにかく毎週末のように雨後の増水に祟られたこと。
自分が最も好む中規模河川(大体、川幅にして15m~30m程度の河川)では、基本的にほとんど勝負すらさせてもらえなかった。

そんな厳しい自然条件下で自分にできることと言えば、12月に入って河川状況が回復することを信じ、新たに形成されているはずの一級ポイントを地道に下調べしていくことのみ。

どちらかと言うと悶々とした気分で取り組んでいた下調べの最中、ふとしたことがきっかけで、今までは「捨て区間」として頭の中で処理していたノーマークの区間についても、もう一度だけその可能性を探っておこうという考えが浮かんできた。

その区間に関して言えば、増水前まではただひたすらに単調な平瀬が続く、お世辞にも魅力的とは言えない流れだったと記憶している。

しかし、この日その区間をあまり期待せずに釣り上がって行ったところ思いもよらぬ所に岩盤壁の大場所があり、大物を擁するには最適な見事な反転流スポットが形成されていた。



a0169776_20465143.jpg




a0169776_20413027.jpg




a0169776_20482551.jpg




a0169776_20485213.jpg




L:66cm / W:38cm。
増水した流れに乗って、素晴らしいトルクで下流へと突進していったグッドコンディションのレインボー。
「ダメで元々」の姿勢が、時として思わぬ好結果に結びつくこともある。「生々流転」という言葉にもあるように、渓の流れは常に変化し続けている。自分の過去の記憶と思い込みだけで一つの区間の可能性を切り捨ててしまうのはとても勿体ないことなのだと、改めて学ばせてくれた一尾だった。



a0169776_20563017.jpg




December, 2012



a0169776_20575521.jpg




・月間釣行日数:6日
・50UP虹鱒:2尾(51,52)
・60UP虹鱒:3尾(L:60/W36, L:62/W:33, L64/W:38)
・70UP虹鱒:1尾(L:71/W:38)



a0169776_21254174.jpg




a0169776_21261411.jpg




a0169776_21263494.jpg




L:64cm / W:38cm。
思い通りに行かない11月を「下積み」の一ヶ月と設定した甲斐あり、次第に水位が落ち着き始めた12月には前月の鬱憤を気持ちよく晴らすことが出来た。
この鱒も、あらゆる点で素晴らしいコンディションの完璧な雄虹鱒。



a0169776_21392258.jpg




そして、後になって振り返ると2012年の締めを飾ることとなった最終日の釣行。



a0169776_21405640.jpg




a0169776_21415737.jpg




a0169776_21433910.jpg




L:71cm / W:38cm。
「今年は、さすがにもう無理か・・・」と弱気になっていた70の大台を、一年間の最終日の釣行でようやく超えることが出来た。この一尾をランディング出来た瞬間は、嬉しさというよりもむしろ、「ホッ」と一息の安堵感に包まれた瞬間だった。

こうして、最後の最後まで釣り運に恵まれた2012年の釣行が幕を閉じた。



a0169776_2147432.jpg




2013年以降は、フライフィッシングやアウトドアの楽しみを共有できる仲間を少しずつ増やしていくことが出来ればいいのかな、なんて個人的には思っています。実釣やお互いのブログなどを通じて、今後もいい意味で刺激し合っていくことが出来るといいですね。



孤独の発明 - toe


[PR]
by ultreya1204 | 2013-01-30 22:30 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(4)
Commented by banzai-tokachi at 2013-01-31 08:47
何度みても70upは素晴らしいですね。
60up・70upとなると虹鱒という分類でもオーラが漂っているような感じで、別の魚に見えてきますね。
私も1度でいいからこのような素晴らしい魚に遊んでもらいたいです。

私も単独釣行ばかりで、もう少し知識や経験を増やしたいと思っております。今年はどこかの渓でご一緒したいですね。
Commented by yamamooo at 2013-01-31 12:28 x
まさにパーフェクトな鱒ですね!
フライで60up/70upってのはきちんと準備しないと、出会い頭で釣れるサイズじゃないですよね。
一度位は出逢ってみたいものですが。。。。

オイラも数年前に、ひょんなきっかけからたくさんの仲間と出会い
外遊びを満喫させてもらっています。
また、違うメンバーで出掛けると、単独とは違う何かを見つけられて
色々な事で勉強になりますし。

今シーズンもガンガン美鱒を釣り上げてください!
Commented by ultreya1204 at 2013-01-31 21:56
banzai-tokachiさん
こんばんは。
こんな鱒が悠然と泳ぐフィールドが身近にあるのですから、十勝は釣りの環境として非常に恵まれているといつも実感させられます。
もちろん、魚の大きさの追求だけが釣りの魅力だとは思いませんが、そこを追求してみないことには全く見えてこない世界が存在することもまた、事実だと思います。
本格的なシーズンが始まったら、是非どこかに一緒に行ってみましょう。楽しみですね。
Commented by ultreya1204 at 2013-01-31 22:03
yamamoooさん
こんばんは。
これらのパーフェクト・レインボー、その一生を終えるまでにもう一度僕のフライに騙されてくれるかどうかは分かりませんが、間違いなくまだまだ大きく成長していくと思います。大きく成長した姿を思い描きながら渓流を歩けるだけでも、本当に幸せなことだといつも思っています。
2013年以降はちょっと方向性を変えて、僕もyamamoooさんのように外遊びのネットワークを少しずつ広げていきたいと考えています。
きっかけがネットの世界なので色々と注意しなければならないことは多いと思いますが、ボチボチやっていきたいと思います。
もちろん今年も、十勝の大きな美鱒を狙う基本路線は継続していきますよ!