管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

Rise Fishing In Autumn

9月29日(土)。

2012年の9月、最後の週末。
今年の十勝の9月は、本当に9月らしくない一ヶ月間だったけれども、今日はようやく、9月らしいライズフィッシングを堪能できた一日だった(ちなみに、29日の夜にこの記事を書いています)。

------------------

朝8時半起床。寒い時期になってくると、必然的に寝坊の傾向が強まる。

中流域でのマッチ・ザ・ハッチの釣りを選択すべきか、それとも山奥でのテレストリアル系ドライフライフィッシングを選択すべきか迷いつつ、結局は後者を選択して入山。



a0169776_22314059.jpg








山奥のポイントに辿り着くと、風は微風でどんより曇り空。
前回よりも明らかに飛んでいる虫の数が多く、鏡状の水面には小さなライズリングが幾つか見られる。それにしても、この虫たちは今まで一体何処に身を潜めていたのだろうと、この時期になるといつも思う。

いずれにしても、エキサイティングな秋のドライフライ・シーズンがいよいよ開幕。
と、浮かれ気分になったまでは良かったのだけれど、前回このポイントに来た時とは、ガラリと状況が変わっていた。

前回までは特に問題無かった#10~#14程度のごまかし系フライは、反応こそあるもののなかなかフッキングに持ち込めない。更に、5Xのティペットをちょうど使い切ってしまったこともあり止むを得ず6Xに変更したところ、釣り開始からほんの1時間ほどで痛恨のアワセ切れを2連発。

実力&準備不足により、こんな感じで久々に動揺してしまう展開だったが・・・。



a0169776_22433061.jpg



a0169776_22431140.jpg



テンパった気持ちを、昼頃までには何とか落ち着かせることが出来た、のか?

6Xティペットのアワセ切れをしなくなり、バッキングラインまで悠々と引き出していく鱒を二尾連続でキャッチ。
これでようやく気分が落ち着き、この日の鱒の反応の傾向からヒットフライのパターンもある程度見当が付いた。


a0169776_22551144.jpg



対岸に見付けたミンクの姿などにも癒されつつ・・・。

ヒットパターンを見付けてからは、射程圏内のライズを一つ一つ静かに確実に仕留めていく。


a0169776_230337.jpg



a0169776_232216.jpg



かつて、この時期にこの場所で釣りをしたプロのフライフィッシャーが、「45cmはSingle Turbo、50cmを超えればTwin Turbo、ろくまるともなれば無限のパワーで走りまくる」というような感じの表現を残しているが、その表現も頷ける程の圧倒的な鱒の強さが一尾一尾から伝わってくる。

小さなライズを細いティペットで仕留めるまでの繊細さや難しさもあり、シーズンのドライフライ・フィッシングの総決算には本当に最適なフィールドだと個人的には思う。


a0169776_23162933.jpg



で、この日最大のレインボー=Twin Turboクラスは・・・。



a0169776_23204529.jpg




a0169776_23215633.jpg




a0169776_23224821.jpg




なかなか男前の一尾だった。
思わず笑ってしまうくらいにグングンとバッキングラインを引き出し、恐らく60~70m程は突進したのではないだろうか。

結局この日、バッキングを引き出すツワモノには一日で6尾遭遇。先週と比較して、確実に光明は差し始めているような気がする。

明日(30日)も、天気次第ではこのポイントに再挑戦の予定。

さて、気合いを入れてフライを補充しますか。



a0169776_23421318.jpg




The Boxer - Simon & Garfunkel


[PR]
by ultreya1204 | 2012-09-30 17:00 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(7)
Commented by fishytaddy at 2012-09-30 22:42
やはり十勝ですね、、、しっかり紅葉して、鱒もサビが...
今月から無職なので、十勝の方にでも行こうかと思ったら、とんだことになってしまい、しかも台風、、、まぁ、行かない言い訳にも聞こえますが。。。でも行きたい!
Commented by fishytaddy at 2012-09-30 23:48
PS. なにを隠そう?...S&Gのなかでイチバン好きな曲がこのthe boxer になります!!なんで!!?
・・・で、ついでに言うと、ビートルでは?

・・・Lady Madonna でした! 笑)
Commented by pockx-efc at 2012-10-01 02:50
ぬお………
なんと強そうなニジマスたち…
70m引き出されたら途方に暮れますね…
しかしながら、本当お見事!
Commented at 2012-10-01 21:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ultreya1204 at 2012-10-01 22:13
fishytaddyさん
こんばんは。
十勝はいよいよ、ドライシーズンのラストスパート。残り一ヶ月少々と言ったところです。この時期の鱒はとにかく強くて、フライは基本的に#15以下、ティペットは5X以下じゃないとなかなか食ってもらえないので、スリル満点ですよ。
ところで尿管結石、あれは相当な激痛らしいですね。私のFFのお師匠様も突然罹ったらしいですが、あまりの痛さに耐えられず吐いてしまったそうです。イクラ丼なんて贅沢なもの食べていると、またすぐに石が出来ちゃいますよ。ご注意下さい(笑)。
S&Gは私のかーちゃんがレコードを持っていたこともあり、中学生の頃から大好きです。ビートルズやカーペンターズも、その当時からずっと聴いています。60年代・70年代の曲、いいですよね。
Commented by ultreya1204 at 2012-10-01 22:21
pockx-efcさん
こんばんは。
土曜日(29日)も好調でしたが、実は日曜日(30日)の雨の中の釣りの方が、もっと鱒が食い狂っていて良い結果が出たんですよ。その記事は、また後日UPしますね・・・。
9月は雨が少なくて、釣りに対して微妙にダレ気味の日々が続いていましたが、今回でかなり私の心のスイッチが入ってしまったようです(笑)。今週末以降は、心のギアを一段階上げてかっ飛ばしますよ~。
Commented by ultreya1204 at 2012-10-01 22:31
鍵コメさん
こんばんは。コメント頂きありがとうございます。
そうですね、確かに私も同年代のフライマンが周囲に全くおらず、鍵コメさんと同じようになんとなく寂しい思いをしていることは事実です。でも、無いものねだりをしてもしょうがないじゃないですか。
フライフィッシングは、何度も悔しい思いをしながらフィールドに通い続けて、少しずつ正解に近付いていくまでの『過程』を楽しむための遊びだと思います。結果だけにこだわることなく、全然思うようにいかない時でもとにかく耐えて、「どうすれば釣れるようになるか」を自分なりにじっくり考えることをオススメしますよ。
この遊びに関しては、絶対に独学に限界はありません。上手くいかない時も、上手くいった時もその状況を分析し、楽しみ続けていれば、きっと自然と結果がついてくるようになりますよ。頑張りましょう。