管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

Late Summer Vacation

9月20日~24日は、通常の土・日に職場の夏季休暇(3日分)を付け加え5連休。ちょっと遅めの夏休み。

この5連休で川に立ったのは、実質3日間。いずれも午前10時頃からの重役出勤で入渓し、のんびりと初秋のフライフィッシングを楽しんだ。

今回の記事では、その3日間を写真メインで振り返ります。







9月20日(木)。


a0169776_19454966.jpg



連休初日の天気は晴れ。日差しが強く、9月後半に突入したとは信じられない程の残暑。
この日一番に目指したのは、先日遊びに来てくれたなべさんの釣行最終日「痛恨ポロリ」ポイント。

あの日からちょうど中二日空き、渓はかなり渇水気味。
因縁の鱒の姿をサイトで確認し、小型のテレストリアル系フライをクロスの位置からキャストすると、あっさり一発で反応あり。



a0169776_19503051.jpg



a0169776_19505467.jpg



a0169776_19512538.jpg



この50UP虹鱒、本当はなべさんに仕留めてもらいたかったなぁ・・・。なかなか良い表情の雄でした。


a0169776_1952498.jpg



その後、午後から山奥のポイントに向かっていると、大きな蜂の巣が。皆様、今の時期はヒグマと同様蜂にも十分気を付けましょう。


ポイントに到着すると、釣り人の心を折るような猛烈な谷風が上流から下流に向かって吹き荒れていた。
一瞬引き下がろうかと思ったが、対岸側に強風に負けずキャストを繰り返す初老のフライマンの姿があったので、自分も気合いを入れて頑張ることにした。

上流側からの強烈な風にフライラインを乗せて遠投し、そこから更にフリッピングでどんどん沖へドライフライを送り込んでいくこと30m程。水面に凄まじい水飛沫が上がった。



a0169776_19594742.jpg



沖へ沖へと疾走し、バッキングラインをグングン引き出していく素晴らしいファイター。ティペットは5Xなので、一瞬たりとも気が抜けない。この緊張感が、この時期のレインボートラウト・フィッシングの醍醐味の一つ。


a0169776_203222.jpg



a0169776_2032150.jpg



酷使し過ぎてボロボロのインスタネットが恥ずかしいけれど(笑)、この日二尾目の50UPレインボー。こういうタイプは、かなり突進力がある。



a0169776_205158.jpg



----------------------------

9月21日(金)。


a0169776_2064515.jpg



前日とは打って変わって、朝からどんより曇り空。肌寒い一日だった。


a0169776_207397.jpg



山奥は目立った虫も出ておらず、半日やってみたけれどかなり厳しい条件。40クラスを仕留めるのが精一杯だった。


a0169776_2092029.jpg



a0169776_2084423.jpg



中流域のヤマメ達は、もうすっかり秋の装い。


a0169776_20105495.jpg



----------------------------

9月22日(土)。

気持ちの良い晴天に恵まれたので、この日も山奥へ。



a0169776_20334341.jpg



a0169776_20113330.jpg



前日よりは鱒の活性が高くいい雰囲気のライズも見られたが、風が無くベタ凪だったためティペットは6Xで勝負。すこぶる元気の良いメタボリックレインボーのダッシュには、本当にいつもヒヤヒヤさせられる。



a0169776_20151662.jpg



a0169776_20154037.jpg



a0169776_20155876.jpg



鏡状の水面に広がるライズリングのレーンに静かに慎重に小さなフライを送り込み、この日も何とか50UPの顔を拝むことが出来た。




a0169776_2021589.jpg



秋の静かなドライフライの釣りは、やっぱり最高に面白い。いい連休だった。





Seven years - Norah Jones


[PR]
by ultreya1204 | 2012-09-24 21:00 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(4)
Commented by http:// at 2012-09-27 21:52 x
夏季休暇3日間?
道の人・・・?
あっ、いや、聞き流してください。(おまかせします)
それにしても、釣りに関してはスゴイお方だ!
Commented by ultreya1204 at 2012-09-27 23:07
http://さん
はじめまして、なのでしょうか?こんばんは。
申し訳ござませんが、ブログ上では自分の素性は明らかに出来ないです。すみません!
釣りに関してそれなりの結果が出せるのは、色々な面で環境に恵まれているからだと思います。この素晴らしい環境に、ただただ感謝する毎日です。
Commented by TAKU at 2012-09-28 17:11 x
ごめんなさい、なんで名無しだったんでしょう。
ズーと見させていただき、コメもしたかもしれません。

いえいえ、環境だけではこの結果は出せるはずありません。
同じ環境にいるのでよ~く分かりますョ(*^O^*)
Commented by ultreya1204 at 2012-09-28 21:24
TAKUさん
こんばんは。
そうですね、過去にコメント頂いた記憶があります。ずっと見て頂いていたようで、ありがとうございます。
私自身、今でも毎回色々なデータを蓄積しつつ仮説を検証しながらの釣行が続いており、釣行の度にまだまだ試行錯誤の連続です。
それなりに結果がついてくるのは、恵まれた環境と幸運以外の無いものでもないですよ。この程度の釣果を残しているアングラーは、十勝管内だけでも何人もいる筈です。「井の中の蛙」にならないよう、今後も精進あるのみです。