管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

June Has Come!

6月は特に、北海道のフライフィッシャーにとって特別な意味を持つ月。
それは何と言ってもやはり、長い長い雪代の時期がようやく落ち着いて、本格的なドライフライ・シーズンに突入するから。いよいよ、最高の季節の到来ですねぇ。

---------------------

6月2日(土)。

先週の釣行の不完全燃焼っぷりを解消すべく、河原に到着したのは午前7時過ぎ。
天候はどんより曇り空で、シャツの上にフリースを着ていても肌寒さを感じるほどの低気温だった。

これだけ寒いとドライフライの釣りはさすがに厳しいのかな、と内心では思いつつも、今回は#5のZ-Axisのタックルにドライフライのシステムで釣り上がりを開始する。開始時点ではあまりライズが無かったが、ブラインドで適当なポイントにフライをドリフトさせるとレギュラークラス数尾が鈍いながらも反応を示してくれたので、正直なところホッとひと安心。

6月ともなると、レギュラークラスの鱒と良型の鱒とのテリトリーは明確に線引きされる。
ハイシーズンの釣りには常に、「良型の鱒が付くスポットを、いかに的確に見抜くか」という面白さがあり、その要素がこの時期のフライフィッシングをより奥深いものにしているのだと思う。



















a0169776_2149101.jpg



a0169776_21513572.jpg



この日最初のグッドサイズは、とてもドライフライ向きなスポットで地味なライズを繰り返していた。
一瞬素通りしそうになったポイントだったが、その小さなライズを見付けることが出来たのは本当に幸運なことだと思う。まだスポーニングから回復しておらずスキニーな個体だが、今後のパワーUPに期待。





午前11時を過ぎると、どんよりとした曇り空の合間からほんの少しだけ陽が差し込むようになってきた。
それに呼応して次第に水生昆虫のハッチも目立つようになり、流芯でのスプラッシュライズも時折耳で感知出来るほどの良い感じの雰囲気になった。高まる期待感を胸に静かにゆっくりと釣り上がって行くと、鼻先を出して安定したライズを繰り返す良型鱒の姿が自然と視界に入って来る。


鱒のライズを中断させないよう慎重にアプローチし、ライズの上流側1m程の辺りにドライフライをそっと投射。
そのままの流れに乗ってゆっくりと漂うフライがちょうどライズの地点の辺りに差し掛かったところで、シナリオ通りに三角の鼻先がゆっくりと浮上してきた。そして、何の疑いも無くニセモノのDrifterをついばむ。


















a0169776_2284731.jpg



a0169776_22124266.jpg



そう言えばほんの数ヶ月前までは、氷点下20度を下回る極寒の状況でベタ底に潜む鱒を狙っていた。
あの状況から僅か数ヶ月なのに、今となってはその鱒達が水面に出て来て積極的にDrifterを捕食している。あの極寒の真冬の状況からは俄かに信じ難い光景だが、これは本当に現実世界で起こっていることなのだなぁ、とバカみたいなことを考えつつ、ラインの先に繋がっている鱒を容赦なくねじ伏せた。



a0169776_22281219.jpg



四季のある国で生まれ育つことが出来て、本当に良かったと思う今日この頃(笑)。

午前の部で、この日のドライフライの釣りにはひとまず満足。午後からは#6のRPLに切り替え、沈める釣りでの一発大物狙いに挑んが・・・。



a0169776_22353259.jpg



a0169776_22361658.jpg



ランディング出来たのは、せいぜいこんなサイズまで。
求めるモンスタークラスは、この日もその姿を写真に収めることが出来ず。まだまだ修業不足ですな~。
それでも一尾、かなりの手応えの鱒と一瞬だけ繋がることができたので、あとはひたすらリベンジあるのみですね(笑)。



1,000 Times - Tahiti 80

[PR]
by ultreya1204 | 2012-06-04 00:00 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(9)
Commented by bowzkei at 2012-06-04 07:22
きれいな新緑と清流のなかで清々しい週末でした。空港近くの川から十勝の北西部から流れ出す川を釣り歩きました。素晴らしい大ニジに巡り会うことができました。
Commented by デブツ at 2012-06-04 07:40 x
おはようございます。

川も、良い感じじになってきましたね!
ドライでの、デカニジゲット期待してますよ。

あぁ~そっちに釣り行きたいYo~. あっ!その前にフライ巻かなきゃ・・・
Commented by ponzu1109 at 2012-06-04 19:40
こんばんは、
いいですね~!! シーズンインですね!
魚体もすっかり良くなり良いファイトを披露することでしょう(笑)
道東も今回の釣行で、かなりのハッチが見られたのでドライでのシーズンを迎えられそうですよ。
でも、残念なことに今月は仕事の方が忙しく釣行への予定が立ちませんです。www今週はお休み(釣行)です。ww
シモンさんのブログにてドライでのモンスターとの格闘を楽しみにしてますよ~
Commented by ultreya1204 at 2012-06-04 23:07
bowzkeiさん
こんばんは。
この週末は、新緑の山奥で素晴らしいレインボーを釣られたようですね。おめでとうございます!!
いよいよ初夏の雰囲気になり、セミの鳴き声が私を山奥へと呼んでいるかのような妄想に駆られます(笑)。今週末は、久々に山奥に行ってみようかな・・・。
Commented by ultreya1204 at 2012-06-04 23:09
ccbsj428さん
こんばんは。
グッドサイズのレインボーって、結構意外なスポットに付いていることが多いんですよ。ルアーでもエサでもなかなか狙えない、ドライフライフィッシングの為だけに用意されているようなスポットです(笑)。
Commented by ultreya1204 at 2012-06-04 23:11
デブツさん
こんばんは。
やっぱりドライの釣りは楽しいですね~。午後から沈める釣りをやりましたが、感じる面白さが全然違いました(笑)。今年は昨年よりもドライフライにこだわってみたいと思います。
山奥のシケーダの釣りも、そろそろですかね~。今週末、天気が良ければちょっくら行ってみたいところです。
Commented by ultreya1204 at 2012-06-04 23:15
ponzu1109さん
こんばんは。
本当に、いよいよ本格的なシーズンインですね。
爽やかに広がる青空を眺めたり、セミの鳴き声を聞いたりなんかしていると、仕事なんてしている場合じゃないよな、と良からぬ考えが頭の中を支配してしまいます(笑)。
ponzu1109さん、このシーズンに釣りに行けないのは辛いんじゃないですか?心中お察し致します。私は遊び過ぎてなかなか疲労が抜けないですが、今週末も適度に楽しみたいと思います。
Commented by abcd at 2012-06-05 19:30 x
最近よく拝見しております。毎回の釣行記が刺激的でひそかに憧れてます笑
できればお使いのラインとリールを教えていただきたいです。
Commented by ultreya1204 at 2012-06-05 23:13
abcdさん
はじめまして、こんばんは。
初コメント頂きありがとうございます!こんな自己満足ブログをご覧頂きありがとうございます(笑)。
私が#5 9ftのZ-AXISに合わせて使用しているのは、フライラインがScientific AnglersのMastery Textured Series GPX、リールはRoss ReelsのEvolution LTです。両方とも、音更町のクレイジーフィッシャーのご主人に教えてもらった組み合わせです。なかなかバランスが良く、個人的には気に入っています。
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。