管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

Farewell To The Swans

20日(金)の夜、職場の同僚K氏とT氏の誘いで、初めてボルダリング(室内でやるロッククライミングみたいなもの)に挑戦。

ボルダリングは数年前からずっと興味があったのだけれど、実際に挑戦してみるとやっぱり面白くて、非常に奥が深い。かなりハマりそうな予感です。

これはもしかしたら、フライフィッシングに匹敵するほどの面白い遊びに巡り会ってしまったかも知れない、な
んて思っていたりして(笑)。



a0169776_2248123.jpg




と言うことで、楽しい一夜を過ごしたまでは良かったのだが・・・。


----------------------------

4月21日(土)。

前日の夜初めてのボルダリングに挑戦したツケは、相当のものだった。翌朝目覚めると、腕や肩をはじめとして、身体の随所が筋肉痛状態(笑)。

特に、ロッドを握ってナンボの釣り人にとっては、普段の半分も力の入らない握力はかなり致命的に思える。



それでもやはり、川に向かう。出発時点では、車のハンドルすらも満足に握れないような状態だったのだけれど(笑)。



何処に入るか特に決めていなかったので、過去の実績に頼って、適当に思い付きの場所からスタートする。

腕に力が入らない状態でキャストしていて良型の魚信を数度とらえるも、笑ってしまうくらいにヘナヘナなアワセになってしまい、上手くフッキングが決まらない。その結果、不甲斐ないポロリを連発・・・。

若干自己嫌悪に陥りつつも、色々と試行錯誤してうまい具合にアワセられる方法を模索する。














a0169776_23163711.jpg




a0169776_23183421.jpg



L:54cm。
試行錯誤の結果巡り逢えたこの日最初の鱒は、もうこの一尾だけでこの日の釣りを止めてしまってもいいと思えるくらい素晴らしい鱒だった。


この一尾で、心にのしかかっていた重荷が何となく軽くなったような気がした。


心が軽くなったことで腕に自然と力が戻ったように感じ、今まで視野に入らなかったものも見えるようになってくるから不思議だ。




a0169776_23291359.jpg





普段はフライを流すこともなく素通りしてしまうようなポイントにも、何か生命の気配を感じる。

その不可思議な直感は、意外に間違っていなかったりする。




a0169776_2322380.jpg




40クラス中盤の雄レインボーなど二尾を追加し、一旦川を上がって昼食タイム。

車で場所を移動し、14時過ぎから今年初めてのお気に入り区間を釣り上がる。



a0169776_2337630.jpg



a0169776_23382475.jpg



小さなポイントでも丹念に探ると、30~40クラス前半のレギュラーサイズはコンスタントに気持ちよく反応してくれる。
念の為ストマックを失敬したところ、自分の使っているニンフはサイズ・カラーともにそこそこ正解か。

このまま行けば、いつか報われるだろうと信じて渓を釣り上がる。




a0169776_23411788.jpg




a0169776_2342136.jpg





L50cm。ちょっとした小スポットに付いていた雌レインボー。





a0169776_23434573.jpg




a0169776_234826100.jpg




a0169776_2348535.jpg





50には僅かに届かずとも、この日の終幕を飾るに相応しい素晴らしい雄レインボー。









a0169776_23504023.jpg






a0169776_19321047.jpg






a0169776_23511442.jpg





北へと帰る白鳥の群れに、静かに別れを告げる・・・。

誰にも邪魔されない、自分だけの贅沢な時間があることに、感謝です。





[PR]
by ultreya1204 | 2012-04-22 00:15 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(14)
Commented by pockx-efc at 2012-04-22 01:20
ボルダリングはまりましたか!沢山趣味を持つことはいいと思いますよ^^
こちらも極めてしまいそうですね~
そしてまた素晴らしいマスたち!ニジマスは個体差が大きくて面白いですね~
Commented by bowzkei at 2012-04-22 07:17
よいトレーニング見つけましたね。天候を気にせず出来るし何しろ、掌や指を使うでしょう?そう言う運動はなかなかありません。キャスティング筋にいい刺激してやってください。服装みるとずいぶん気温上がってる様ですね、GWやっと北海道インです。
Commented at 2012-04-22 12:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ponzu1109 at 2012-04-22 17:42
こんばんは、
シモンさん。
いいですね~!!
十勝の春と言う感じが風景・魚・夕焼けとともに伝わって来ますね!
サイズといいレギュラーサイズの数といい魚達にも春が伝わって来ますね。
昨日ホームに行って来ました。久ぶりにキャッチしましたよ(笑)
道東は虹の生息数が十勝より少ないと思うのは自分だけでしょうか!?
出会えた時が良い気持ちになり止められませんね(笑)
今日もシモンさんは新たな出会いの時を楽しんでいると思いうので楽しみにしていますよ~(笑)
Commented by TOMA at 2012-04-22 20:57 x
こんばんは シモンさん 相変わらず凄いですね。増水時期にもかかわらず。また人も増えて来ましたし、 私は少々苦戦しています。(笑)

逃げ方を知っている鱒達を勝るのは大変なことですね。頭が下がります。

いつも 渓でお会いできるかな?と密かに思い 週末は出かけていますが・・・

中々お会いできませんね・・・まあ 会うことがありましたら気軽に話かけてくださいね。




Commented by ultreya1204 at 2012-04-22 21:55
pockx-efcさん
こんばんは。
ボルダリング、本当にハマってしまいそうです・・・。釣りと違って平日の夜に出来るところが良いですよね。身体バランスの強化や、腕・肩の筋肉強化も期待できそうです。
ところでモンスターウグイ、凄いですね~(笑)。
ソルトの釣りも、拝見しているととても面白そうだなと思ってしまいます。ホッケ釣れたら、私はお持ち帰りするかも知れません(笑)。
Commented by ultreya1204 at 2012-04-22 21:58
bowzkeiさん
こんばんは。
東京にいた頃はジム通いしていたこともあるのですが、十勝に来てからはかなり怠惰な日々を送っていました。ボルダリングを知ったことで、久々に身体も鍛え始めようかと少し向上心が高まりつつあります。
こちら十勝は、この二日間は陽が照るとフリースでも暑く感じる程の暖かさでした。でも、陽が翳ると一気に冷たい風が吹き始めるので、微調整が難しい感じです。
Commented by ultreya1204 at 2012-04-22 22:06
鍵コメさん
こんばんは。初コメントありがとうございます!
いや~、それにしても奇遇です。十勝は広いですが、世間は狭いですね(笑)。
ボルダリング、本当に面白い世界ですね。
次は何曜日になるか分かりませんが、また仲間三人で行くことになりそうです。もしタイミングが合ってお会いできたら、是非フライフィッシングのことやボルダリングのことお話させて下さい。
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by ultreya1204 at 2012-04-22 22:12
ponzu1109さん
こんばんは。
そうですね。長い長い冬が終わり、ようやく十勝に春の気配が漂い始めています。本格シーズン開始まではまだ時間が掛かりそうですが、川はシーズンインを待ちきれないアングラーの姿で何処もいっぱいですね(笑)。
ponzu1109さんの仕留めたレインボー、メタボリックで素晴らしい一尾ですね。鮭稚魚を狂ったように捕食しているのでしょうか?私はponzu1109さんの方面で釣りをしたことがあまりないのでよく分かりませんが、何となくそちらは「アメマス」のイメージが強いですね。でも、湖だったら素晴らしいレインボーが多いんじゃないでしょうか?
こちらは本日も、そこそこ満足でした。GWは、どこもかしこもアングラーの姿でごった返しそうな予感がしています・・・(笑)。
Commented by ultreya1204 at 2012-04-22 22:23
TOMAさん
こんばんは。
確かに、水量が多く条件的にはかなり厳しいですね。増水の流れに乗って下流に突進する鱒を抑え込むのは、容易ではないですよね(笑)。
4月に入り、釣り人の姿も多く見掛けるようになりました。入れる区間がただでさえ限られているこの時期にこの状況では、なかなか厳しいものがあります。
この状況で結果が出ているのは、幸運としか言いようがないです・・・。
私、基本的に他の釣り人の姿が見えるとすぐにその人と反対側の方向に離れていってしまう習性があるので、川でお会いすることはなかなかないかも知れませんよ(笑)。
でも、もし何処かでバッタリお会いすることがあったら、どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by タッド at 2012-04-23 18:18 x
まるで「十勝虹鱒図鑑」みたいなブログやなぁー!!
>ボルダリング(室内でやる。。。
冬も釣りしているみたいですが、真冬用にこういう趣味を持っておくと、いいですよ! 私はやめられなくなってますが...汗)
Commented by ultreya1204 at 2012-04-23 23:20
タッドさん
こんばんは。
「十勝虹鱒図鑑」ですか、出来ればそのレベルを目指していきたいですね。
でも、その段階に到達するにはまだまだ物足りない・・・。取り敢えず当面の目標として、80UP虹鱒の存在を証明できるブログに成長したいと思っております(笑)。
真冬でも身体に大きな負担の掛からない趣味に、ようやく辿り着けたような気がします。タッドさんのビリヤードに対する情熱と同じように、ボルダリングにもお熱を上げていきたいと思っております(笑)。
Commented by nobu0038 at 2012-04-24 21:41
シモンさん、こんばんわ。
羨ましいサイズの良い顔付きの鱒を釣り上げてますね!
私も本流からシフトして支流に入ってそこそこ釣れてますが、虹鱒をブログに掲載するのは60以上と決めたので釣れてない証拠です(泣き)
今日も確実に60有るのを数本ヒットしましたがジャンプでポロリッ、ライン回収中ポロリッです(恥) NZの様に巨鱒が沢山(10匹以上)サイトで狙えるPに最近通ってますよ。 シモンさんに見せたいですよーー。 
Commented by ultreya1204 at 2012-04-24 22:40
nobu0038さん
こんばんは。
本当に、いい鱒に巡り逢える釣行が続いていて幸運だな、と思います(笑)。
nobu0038さんも、相変わらずいい釣りされているようですね~!今までの間色々と模索し、試行錯誤を繰り返してきたからこそ、この時期に鱒が溜まる場所を把握されているのでしょうね。
そんな桃源郷に辿り着いたnobu0038さんには、是非美しい鱒を仕留めて頂きたいです。
美鱒が飾るnobu0038さんのブログ更新、楽しみにお待ちしております!