管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

Snowy Early Spring

3月24日(土)。

この日は、朝から湿った雪が降り続く一日だった。

午前中は色々と溜まっていた所用を片付け、部屋の掃除などもしつつのんびりと過ごす。

ちなみに、

所用その①。
かれこれ5年位使い続けついにガタが来てしまった携帯電話に別れを告げ、スマートフォンを購入。

所用その②。
色々とバタバタしていてまだ送っていなかった相棒のZ-AXISを、ついにウォルトン宛に送付(いくらなんでも送るの遅過ぎですよね・・・。もちろん、十勝虹鱒の写真付で送りましたよw)。

---------------------------------

こんな感じで、家を出発したのは昼の12時頃。

川に向かう途中、路上がシャーベット状になっている坂道でスリップして側溝に突っ込んでしまっている自動車を発見。

乗員は二人とも無事だったが、「JAFの電話番号が分からなくて困っている」とのことだったので、早速購入したばかりのスマートフォンでサラッと調べ、番号を教えてあげた。なんだかとても良い気分・・・。


「良いことをしたから、絶対に良い虹鱒が釣れるはず!」と無理矢理信じ込み(笑)、13時頃釣り開始。




a0169776_21311515.jpg





河原には、早春の雪が降っている。こんな景色を見れるのも、残りあと僅か・・・。

新緑が生い茂るハイシーズンを思い描きながら、音を立てないよう静かに河原を歩いて行く。



程なく、最初の大場所に差し掛かる。



ダブルニンフを執拗に流し続けていると、フッと一瞬だけラインの動きが止まったような気がした。

間髪入れずにゆっくり重くアワセを入れると、手元に重みを感じると同時に、水中でひらりとレッドバンドが翻った。










a0169776_21375715.jpg



a0169776_2137258.jpg



L:55cm / W:28cm。スポーニングを終えたばかりの雌のレインボートラウト。

この一尾と出遭うのは、これで三度目。

前回逢った場所よりも数百メートル上流に遡上して来ているのは、産卵の為だったのだろう。

ハイ・シーズンに向け、これからたくさんエサを食べて回復して欲しい。

そして、出来ればまたいつか再会したい、と思うのは、間違いなく『釣り師のエゴ』ですね・・・。





a0169776_21413850.jpg





その後も30クラス1尾、40クラス1尾を追加。

上着には少しずつ雪が降り積もっていくが、それも全然気にならず、順調に渓を釣り上がる。


「この日最後」と決めていた大場所に辿り着いたのは、15時過ぎ。

一番良い流れの筋を選び、いつか食って来ることを信じながら、静寂の中黙々とニンフを流し続ける・・・。











a0169776_21455530.jpg




間違いなく、この日一番の手応えの鱒。

老竿・RPLを気持ち良く絞り込んで、下流へと突進していく。

鱒の思うようにはさせまいと、隙を見て下流側へと回り込む。

一度ネットインに失敗してヒヤヒヤしたが、最終的には何とか無事ネットに収めることが出来た。













a0169776_2148431.jpg



a0169776_21585570.jpg



a0169776_221150.jpg




L:55cm / W:32cm。完全無欠の尾鰭を持つグッドファイター。

今日も、Z-AXISの代役として奮闘してくれたRPLに感謝です・・・。




a0169776_2201092.jpg



a0169776_2231128.jpg



a0169776_21462887.jpg



Different Stars - Trespassers William


[PR]
by ultreya1204 | 2012-03-26 07:30 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(10)
Commented by bowzkei at 2012-03-26 08:57
婚姻色なんですね。新しい命の誕生も近いのですね。十勝の鱒は今頃なのですね、秋の魚もいると聞いたことがあります。
Commented by ultreya1204 at 2012-03-26 21:17
bowzkeiさん
こんばんは。
十勝に限らず、野生化している虹鱒の産卵期は主に春が多いようですが、中には秋や冬に産卵期を迎える個体もいるようで、マチマチなようです。この個体の場合は、ちょうど2月~3月が産卵期だったのでしょうね。
この川は一年中エサが豊富な川ですから、きっと一ヶ月も経たずにベストコンディションに戻ることと思います。そのまま生き続ければ、この鱒も60cmを超える一尾になるでしょうね。再会が楽しみです(笑)。
Commented by bowzkei at 2012-03-26 22:07
うむ、そうですか。これまで夫婦鱒と思われるカップルを交互に釣り上げたことが三回あります。すべて秋から冬でした。全く同じポイントで、短時間に雄雌、一両日中に雄雌、大きなペアだと大概、雌が一回り大きいのが共通していました。
Commented by ponzu1109 at 2012-03-26 22:40
こんばんは、
週末2話連続ドラマ(前編・後編)は視聴率UPですね!!
50UPの連続story、native&wildrainbowの美しさ惚れ惚れ致します。
産卵期を迎えもう直ぐ春ですね~!!
これからがgood fighterとの出逢い、戦いを迎えられますね~(笑)
道東の1部の湿原河川の氷が落ちたとの情報がありました。〇退治の季節が来ましたので胸がと言うか腕がうずうずしております。
1番の魅力はrainbowですが、掛けておきたい〇〇ですね(笑)
2話も楽しみです!!(お願い致します。)
Commented by ultreya1204 at 2012-03-26 23:03
bowzkeiさん
なるほど、とても興味深いです。
恐らく、bowzkeiさんが釣られた川に関しては、産卵期が秋から冬にかけてだったのかも知れないですね。それは本当に個体差の問題だと思うので、本当の意味で「産卵期」を避けて釣りをするなら真夏くらいしか適当な時期が無いのかもしれませんが、私はそんな達観した釣り人ではないので、一年中川をほっつき歩いている次第です(笑)。
Commented by ultreya1204 at 2012-03-26 23:10
ponzu1109さん
こんばんは。
視聴率UP・・・。実はそれを狙っているのではなく、記事を書いている途中で眠くなったりしてしまって、「残りは後編にまわせば良いや・・・」という程度のものなんです(笑)。ズボラですいません・・・。
真冬の間は微動だにしなかった川の鱒達も、確実に目覚めつつありますね。いよいよスイッチが入り始めたか、と言う感じです。
道東河川の○退治、ponzu1109さんのブログ記事を楽しみにしております。目指すターゲットとの出逢いの為に、お互いに楽しみましょう!
Commented at 2012-03-27 17:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ultreya1204 at 2012-03-27 21:44
鍵コメさん
こんばんは!
鍵コメさんの携帯番号は、早速登録させて頂きました。
ところで、生憎ですが、今週の土曜日は私用で夕方頃までに実家(広尾)に帰る予定なのです・・・。もちろん実家に向かいがてら川には立ち寄る予定ですが、鍵コメさんが希望されている方面は難しい感じです・・・。
どうしましょうかね?
Commented by yamyu at 2012-03-28 00:10 x
こんばんは!
先日ファン申請させていただいたriverholicことyamyuです。
承認ありがとうございました。
同じ魚に3度も出会うというのは、なかなか素敵な話ですね。
そして、ultreyaさんの紹介される音楽、少々ツボにハマるところがありまして。
以前もFennesz、toe、agraph等が挙がっていたと記憶しています。
今回のは初めて聴く曲でしたが、ドップリ深い感じが心地よいです‥
こちらのほうも、今後楽しみにしています。
では!
Commented by ultreya1204 at 2012-03-29 08:08
yamyuさん
おはようございます。
こちらこそ、ファン申請頂きありがとうございました。
「2度あることは3度ある」とよく言いますが、今回の一尾に関してはそれが当てはまったようです(笑)。同じ魚に何度も逢えると、結構嬉しいものですよ。
音楽のジャンルについては、学生時代の音楽好きの友人からの影響がかなり大きいと思います。これからも、ブログの記事と併せて色々とご紹介していきますので、お楽しみに(笑)。
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。