管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

季節時計が確実に進みつつある渓 <前編>

3月17日(土)と18日(日)は、私用により川には行かず・・・。

ところで、ここ数日間でファン申請頂いた方の人数は、現時点で31名。

皆様、色々と面倒な工程があるにも関わらずわざわざ申請して頂き有難うございました。

一部、「申請出来ない」とコメントを残されている方がいらっしゃることもあり、これからしばらくは『60UP虹鱒』と『70UP虹鱒』の記事に限っての限定公開とします。

今はまだ移行段階ですが、いずれにしてもゆくゆくは限定公開メインになっていく予定ですので、申請はどうぞお早めに。


------------------------------------------

3月20日(火)。

この日は、春分の日。土・日と私用で釣りに行けなかったこともあり、心はもちろん疼いている(笑)。

渓を目指してのんびりと自宅を出発したのは、午前10時頃だった。

道中、風が結構強く微妙な不安が頭の中を過ぎったが、川に到着してみると特に気にならない程度。

「上着を忘れる」という失態を犯したことに気付きつつ、フリースでも何とかなりそうな柔らかい日差しの下釣りを開始したのは午前11時頃。




a0169776_21493685.jpg



この日のファースト・ヒットは、緩やかな瀬の中から・・・。

このクラスのレインボーが元気いっぱいに反応してくると言うことは、水中の季節時計が確実に進みつつあることを証明している。


嬉しい気持ちに浸りつつ、鳥の囀りを聞きながらゆっくり上流を目指す。




a0169776_2154115.jpg





厚着+フリースのみでも、ある程度河原を歩き続けていると汗ばんでくるような暖かさ。

正確に言うと、実際の気温は氷点下であり全然暖かくはないのだが、これも1月、2月の極寒釣行を経験したことによる感覚の麻痺というものか・・・(笑)。



a0169776_2153368.jpg




時折40クラスも顔を出してくれる中、ついにこの日のメイン・ポイントその1に到着。


時刻はまだ、昼の12時過ぎ。

雪代の濁りが入り始めるにはまだ少し早い時間帯であり、水量は少なく水色は完全なるジンクリアー。

鱒に警戒されないよう、細心の注意を払って低い姿勢でポイントにアプローチする。

鱒が付いているであろうスポットを読み、慎重にダブルニンフを送り込んでいると、数十投目でガツンとフライをひったくるようなアタリが伝わる。




a0169776_2275386.jpg




a0169776_2281683.jpg




a0169776_2283755.jpg



L:54cm / W:32cm。

水中で、ギラギラとローリングして抵抗してきたレインボートラウト。派手なジャンプこそ披露しなかったが、その力強さを十分に証明してくれた。

この一尾で、この日もスッと肩の荷が下りる。



「今日は、春分の日。日没までには、まだまだ時間があるだろう・・・。」

日が確実に長くなった喜びを胸に、更に上流を目指すことにした。


("季節時計が確実に進みつつある渓 <後編>"へと続く)


P.S.
いつも応援頂き有難うございます。とても励みになっています!

ところで今、関東の鱒釣りの聖地・中禅寺湖が大変なことになっているのをご存知でしょうか?

中禅寺湖、実は私も関東在住の頃二度ほど挑戦させて頂いたことがあります。

結果は、もちろん2連続の惨敗(笑)。鱒釣りの世界の厳しさを嫌という程教えられた湖です。

その湖が今、大変なことになっている。

釣りが出来なくて困っている釣り人だけに限らず、中禅寺湖に携わって生計を立てている全ての方々にとっても、これが長引けば相当な問題となることでしょう。

こちらからのオンライン署名で、この活動に協力できるようです。

もちろん強要するつもりはありませんが、これをきっかけに少しでもこの問題に関心を持ち、問題意識を共有して頂ければ幸いです。



[PR]
by ultreya1204 | 2012-03-20 23:00 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(8)
Commented by kagemaru1963 at 2012-03-21 00:32
ultreya1204さん こんばんは。かげまるです。
今回も素敵な虹鱒さん達に会えたようですね!
羨ましい限りです♪
ところで、私の稚拙なblogにリンクさせて頂いても
よろしいでしょうか?宜しくお願いいたします。m(_ _)m
Commented by nijipond at 2012-03-21 10:04
はじめまして。認証していただきましてありがとうございます。
毎回管理人さんのブログには興奮しっぱなしです。

自分もニジマスが恋しくなり川へ向かってみるも、大体はキャスト練習になってしまいます(笑)

これからもすばらしい鱒の記事と写真を期待しています。
Commented by bowzkei at 2012-03-21 11:48
今日も十勝の鱒に会わせてもらいありがとう。今日の彼女は尾ビレが小さいく丸い、このblogではじめてのタイプ。それにしても春の予感をいっぱい伝えてくれて感謝です。ここ最近、休日は一日中、巣に篭っていました。あらゆる書籍をiPad片手に読み耽り。ホントの目的はバンブーロッドの探求なんですが、色んなに道にそれてしまって。カナンの約束された地の話から、第一次世界大戦くらいまでの世界史、特に人類が民族や宗教間で繰り広げてしまった分野について凝っています。中禅寺湖は、北海道通いが始まるまでの20年間で三桁は通ったと思います。私の神聖の地、お世話になった山荘が一昨年を最後におやめになりました。日本の鱒の聖地を守りましょう。
Commented by ultreya1204 at 2012-03-21 20:01
kagemaru1963さん
こんばんは!
今回は、土・日で行けなかった分も釣れたような気がするので本当に良かったです。いつもこうは行かないんですけどね・・・(笑)。
ブログリンクの件、了解です。本家ブログ(gooブログ)の方ですよね?こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致します!
Commented by ultreya1204 at 2012-03-21 20:06
nijipondさん
こんばんは、はじめまして。
こちらこそ、申請して頂きありがとうございました。
それにしても、nijipondさんの76ブラウン凄いですね~!早速驚かされました(笑)。私もnijipondさんのブログ更新楽しみにしております。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by ultreya1204 at 2012-03-21 20:12
bowzkeiさん
こんばんは。
そうですね、今回の一尾はちょっと変わっていますね。もしかしたら、成魚放流された後に半野生化したとか、そんな感じの一尾なのかも知れません。
そういえば、私は約二年前に東京を離れて以来、すっかり本を読まなくなりましたね。今はこんなんですが、昔は結構な読書家だったんですよ・・・(笑)。
中禅寺湖、関東のエキスパートの方々は特にヤキモキされているでしょうね。私はそちら方面の釣り場では、大尻沼でエレキボートに乗って岸際にデカドライを打ち込んでいく釣りが大好きでした。中禅寺湖は、軟弱釣り師の私にはあまりに高過ぎる壁だったようです。この問題が少しでも早く解決することを祈っております。
Commented by こると at 2012-03-21 23:41 x
おばんです、あたしオンボロpcなんでどうなるかと思ったらなんとか
うまくultreyaさんのファン処へ辿り着きました。
これからも宜しくお願い致します。

先日なんとか初、虹鱒に逢いましたが残雪が多くて冷えました。
そちらは鱒の目覚めが速いですね、こちらは寝坊鱒ばかりでちょっち寒いと
ぜんぜん起きてきません。 シモンさん言ってやって下さい...
アンタはやく起きないと遅刻しちゃうわよ!!! ...って.!!-_-;

ちなみにカーディガンズ~ cardigansですね~ 春っぽくて嬉しいです^^。
Commented by ultreya1204 at 2012-03-22 22:37
こるとさん
おばんです。
ファン申請の際にはお手数お掛けしましてすみません。こちらこそ、これからもどうぞ宜しくお願い致します。
極寒の激戦湖でのレインボー、素晴らしいですね!流石の一言です。
こちらは、真冬でも鱒達が不眠症なのでしょうか?それとも、某愚かな釣り人が、無理矢理その眠りを妨害しているのか?
釣り人である以上常に魚を釣りたい、と思ってしまうこの愚かさ、そろそろどうにかしたいものです(笑)。
Cardigansは、私の隠し玉ですよ(笑)。