管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

真冬のモンスター・ハンティング vol.3

12月17日(土)。


前日夜は、職場の忘年会。

この一年間を振り返りながらの楽しいお酒の席となったが、翌日の釣行に備え一次会にてそそくさと退散(笑)。その甲斐もあって、土曜日の朝は二日酔いなくスッキリと目覚めることが出来た。


朝起きて、自分が向かおうとしている地点の気温を調べると、なんとマイナス21℃。どうやらこの冬一番の寒さだったようで。

「いやいやいや、さすがにこれで釣りになんて行ったら、相当アホだべ」と冷静になって考えるが、幸か不幸か私を制止する者は誰も居ない。若干躊躇しつつも、もちろん川へと向かった。


それにしても、何だかこの冬は昨年の冬よりも寒さが厳しいような気がしているのは、私だけでしょうか?マイナス21℃での釣り開始なんて、多分人生初だと思います(笑)。



釣りを開始して間もなく、リールやガイドが一瞬にして凍るのは当たり前のことだが、今回は更にオマケつき。




a0169776_21422330.jpg



さーて、これが何だか分かるでしょうか?
正解は・・・、「一瞬にして氷にコーティングされてしまったフライライン」です。
あっという間に、天然のシンクティップ(多分Type6よりも重い)の完成ですな~。



こんな感じで、釣り開始から一時間程はほとんど釣りにならず。

その後ようやく推定気温がマイナス10~15℃程度に落ち着き始めてからも、鱒の反応は一切無し。

No.3ポイントとNo.1ポイントも、寒さをこらえて釣り上がった努力も空しく一切反応無し。


さすがに今日は"ボ"かな、と諦めかけた昼過ぎ、奇跡的に何とかギリギリ反応あり。





a0169776_21503783.jpg


49cm、愚かな釣り人の労をねぎらってくれたような気がする一尾。それは絶対気のせいだけど、とにかくありがとう。




この日改めて痛感したこと・・・。


「真冬のモンスター・ハンティング、ある意味生き地獄です。ゆるくないっすわ~。」




a0169776_21523716.jpg





もちろんこれからも、根性で通い続けるつもりです。自分の中の伝説を完成させる、その日まで(笑)。



flat - Agraph

[PR]
by ultreya1204 | 2011-12-18 22:02 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(4)
Commented by デブツ at 2011-12-18 22:51 x
ありえな~~~い!

シモンさん、川で滑って転んで、凍死だけはしないでね。

自分は、昨日地元の川へ出かけるも、強風(風速計で12m前後)と、
寒さで退散。
本日は、風も昨日と同じぐらい、しかし寒さは昨日よりちょっと暖かかった
ので、2時間ほどこらえながら、ロッドの試投を兼ねた釣行いってまいりました。

自分はもう無理ですわ、この時期・・・  さむー!wwwww
Commented by ultreya1204 at 2011-12-18 23:26
デブツさん

こんばんは!

マイナス20℃以下の極寒での釣り、是非一度お試し下さい。
「何故、こんな辛い思いをしてまでオレは釣りをし続けているのか?」と静かに自問自答し、新たな境地に辿り着けるかも知れませんよ(笑)。
それにしても、もしすっ転んで足でも骨折したら、本当に「アウト」の世界ですね。不思議なもので、今まではそんなこと心配しておりませんでした。幸いなことに携帯がギリギリ繋がる場所なので、緊張感が無かったのかも・・・。ご心配頂き有難うございます。

コタツに入ってミカン食ってるだけで冬を楽しく過ごせるような人間だったら、もっと単純に幸せになれたんでしょうけどね~。

こんな自分に、「やれやれ・・・」と言ったところです(笑)。
Commented by タッド at 2011-12-19 15:26 x
こんにちは! これまで冬の鱒は黒ずんでいるとばかり思っていました。こんなにきれいな色をしているのですね。それにしても縛れますね。こちらも20度くらいまで下がりました。ラインがそこまで凍ったのは初めて見ましたが、鱒が凍ることはないの?
Commented by ultreya1204 at 2011-12-19 19:16
タッドさん

こんばんは!
そうそう、私も昨年の冬までは、「冬になれば鱒は全てサビが入って、ファイトも弱くなるもの」と思い込んでいたのです。きっと、ほとんどの場合その傾向で間違いないと思うんですが、この一尾を見て貰えれば分かるとおり、実は例外もあるということなのです。真冬でも釣りを止めないクレイジーフィッシャーが居るのと同じで、真冬でも捕食行動を止めず、素晴らしいファイトを披露する虹鱒は確実に居ます。
ところで、鱒もきっと放置しておけばすぐに凍るでしょうね。ロープに縛って30回転くらい振り回せば、あっという間に瞬間冷凍だと思いますよ(笑)。