管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

直登すべきか、迂回すべきか・・・

12月11日(日)。

この日は久々に、Hさんとの釣行。

どの区間に入るかかなり迷ったが、結局は数週間ぶりに入る区間を上流側から釣り下りで攻めてみた。そして、その作戦は見事に失敗。日中の間は、生命反応一切無し。夕方は、ちょっとだけ面白い時間がありましたが・・・。

Hさん、いずれにしても私の区間選択ミスです。すみませんでした(笑)。



a0169776_2313984.jpg




Hさんとは、ハイシーズンの間も山奥深いポイントで何度か偶然会っていたが、こうして一緒に釣りをするのは約一年振り。


「ちょっとロッドを持ってみても良い?」と聞かれたので、自分の愛竿Z-AXIS #5 9ftを差し出すと、少し振ってみた後に即答で「(約一年前に持った時よりも)かなり腰が抜けてきたね。」と言われてしまった。



それ、実は自分もかなり実感し始めていたところなのです(笑)。
でも、この独特の微妙なヘナヘナ腰抜け具合が自分の感覚に馴染み始めていて、とても使い心地が良いのです。



このロッドを購入したのは、確か2009年の6月頃。


その当時、まだ東京のしがないサラリーマンだった自分は、来るべき夏休みの北海道・十勝遠征に向けて、気合い一発SAGE Z-AXIS #5 9ftを購入した。それはもちろん、「ボーナス」と言う勢いに身を任せての思い切った一括購入。「清水の舞台から飛び降りる」気持ちだったのは間違いありません。

思えばあの頃はまだ若かった、みたいな(笑)



このロッドは2009年8月の北海道・十勝遠征で50UPレインボーを数本仕留めて鮮烈なデビューを飾り、その遠征以降は自分の中の"不動の愛竿"として定着。


2010年2月~4月末のニュージーランド修業釣行も、2010年、2011年シーズンの北海道釣行も、ほぼこのロッド一本で数々の大物達と渡り歩いてきた。



そのフル稼働のツケが、いよいよ「ロッド腰抜け状態」という形で表面化し始めたのかも知れない。



今、自分が迷っているのは、この唯一無二の愛竿をへし折られることを覚悟であのNo.1レインボーに直登で挑むべきなのか、それとも迂回して、No.4、No.3と順序立てて仕留めて行くべきなのか、ということなのです。



2011年に目指すべきピークは見えたけれど、リスクは益々高まるばかり。今更になって、ちょっとビビッてます。


さーて、どうしましょうかね・・・。





a0169776_2325163.jpg





「さて、どうしようか」と釣行当日の朝まで悩みそうな気がしますが、結局最後に決めるのは、自分の狩猟本能だったりして・・・。


その葛藤の結果は、また後日ご報告致します(笑)。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-12-15 23:38 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(8)
Commented by デブツ at 2011-12-16 08:37 x
シモンさん  おはようございます。

タックルは、独身の内に色々購入しとくべきです。
嫁もらって、子供ができると・・・・・
まぁ、理解ある嫁さんと高所得があれば問題無いですが、
私のように月の少ない小遣いですと・・・・・
プチ遠征釣行すらキツイです。(俺だけかも・・・笑
Commented by ultreya1204 at 2011-12-16 21:12
デブツさん

こんばんは。

「タックルは、独身の内に購入するべし」

私が今までに巡り逢った先輩方も、口を揃えてそうおっしゃっていました。その金言、しかと心にとどめて置きたいと思います(笑)。
しかし、私の場合、幸か不幸か嫁が来る気配は皆無です。しばらくは、心配しなくて良さそうですね。
職場の忘年会も一次会で切り抜けることが出来たので、明日に向けて準備したいと思います。
Commented by タッド at 2011-12-17 20:09 x
こんにちは! 私も同じです...って言っても、ultreyaさんみたいには釣ってませんが...笑)もう、この一本と決めたらそればっかり、腰がなくなってきても、自分はそれをずっと使っているので、そう感じない。人から言われて、そう?程度、、、でも、SAGEZ-AXISは、十勝を離れてしばらく使っていなかったのですが、しばらく振りに使うとかつての軽快な感じがなかった。。。手放しましたが...爆)だから、使い続けることが大切ですね。それか、いろいろな竿を気分で使いまわす。。。
 最後にZ-Aを買ってから、新しい竿を買っていません。もう興味も薄れてきて、、、買い替えって、ある日突然来るものですね。。。
Commented by ultreya1204 at 2011-12-17 22:43
タッドさん

こんばんは!

なんだか不思議なもので、ほぼずーっと同じロッドを使い続けていると、まるでそのロッドが自分の左腕の延長であるかのような、そんな不思議な感覚にとらわれる時があります。
今自分が愛用しているZ-Aは、購入当初はどこかよそ行きな気分で、傷を付けないように恐る恐る使っていましたが、今となっては最も信頼の置ける相棒としてとてもガサツに扱っております(笑)。
未だかつて、一本のロッドにこれ程まで感情移入出来たこともなく・・・。この一本は、自分にとって間違いなくとても特別なものになりつつあります。
Commented by 鮭介 at 2011-12-18 11:06 x
ガンガン行っちゃってちょうだい。どの世界も最高目指す人は目標を次々と高く設定するものです。そうして上へ登って行くと、また違った価値観、奥深く探求した人独自の哲学が生まれるでしょう。周りにはなかなか理解されないかもしれないけれど。そろそろバンブーラバーになって欲しいね。決して飾っておく美術品ではなく、質実剛健な使うための工芸品ですから。そうそうブログのKINGの写真は明らかに先代の方が良いね、荘厳な魚の背中がイキイキと表現されてるでしょう。
Commented by ultreya1204 at 2011-12-18 18:53
鮭介さん

こんばんは。
結局、昨日も今日もNo.1とNo.3をセットで狙えるお得なコースに挑戦してきました。ガンガンいこうぜ、状態です(笑)。

そしてその結果は・・・、ブログ更新をお楽しみに。

ところで、バンブーロッドですが、実は私、もともとバンブーにはそれ程興味がない人間なのです。ここ最近になって、ようやく少し興味が出始めていますが・・・。このままの感じでいくと、初バンブー購入は早くても五年後、もしかしたら十年後くらいになりそうな予感です。
Commented by 鮭介 at 2011-12-19 00:35 x
bammboo lover!かく言う私も同じ。fly歴32年で一気に傾いた訳です(笑)。今年、春から北海道に通い、DRYで随分と魚と出会い、放せなくなりました。また北の大河で生涯最高のニジに出会ってからは、その釣り味と性能の高さに驚きました。細い糸を使える、魚が暴れないなど特に大魚狙いに良いと思います。数十本あるグラファイトは処分して全てbammbooかしようと企んでいる位です。ただ、アウトリガーは扱いにくいかもね。
Commented by ultreya1204 at 2011-12-19 19:09
鮭介さん

私の釣りスタイルで行くと、アウトリガーとドライフライの釣りがメインなので、今後バンブーを始めるとしたら「アウトリガーはグラファイト、ドライフライはバンブー」みたいな併用になるかも知れないですね。
自分が最初に手にしようと思っているバンブーロッド、実は既に心の中ではほぼ決まっています。自分自身がその竹竿に相応しいフライフィッシャーに成長するまでには、まだまだ時間が掛かりそうですが・・・。