管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

一矢報いた感がある(!?)最終日

11月6日(日)。

この時期は特に日が短いこともあり、あっという間に最終日を迎えてしまった。


PM7:15の便で、帯広から羽田に戻る予定のI氏。
ラストチャンスに向けて気合いは十分だったらしく、「朝5時起床であのポイントに行こう!」と前日夜までは話していたが、いざフタを開けてみると、二人とも5時の目覚ましを止めて二度寝(笑)。


結局起きたのはAM6:30・・・。
まあ、私に関して言えば、釣りの日の朝と言えども二度寝なんて常習犯ですが、何か?


と言うことで、釣り場到着は朝八時過ぎ。

天気はどんより曇り空で寒く、いかにも冬眠前のヒグマが出てきそうな気配。

前回入った時と状況は違っていたが、何せデータも何もほとんど無い釣り場であることから、やってみなければ分からない。取り敢えず、様子見がてら釣り開始。

釣りを開始して一時間程も経った頃だろうか、「FISH!!!」と唐突にシャウトしたI氏の大きな叫び声が、ヒグマの森に響き渡る。「欧米か!」(古)って感じですが、この男は村田基さんに多大なる影響を受けている人間なので、こういうリアクションも仕方ないですね・・・。

あ、ちなみに、私も村田基さんは大好きです。是非一緒に釣りをしてみたい方ですね(笑)。





a0169776_20362165.jpg



I氏がキャッチしたのは、45cmのアメマス。


取り敢えずこの一尾で少し気分が落ち着いたので、下流側なども二人で探索。



a0169776_2039193.jpg




探索中、私にヒットしたのは30cm位のブラウン。切り株の横から飛び出してきた一尾。

この日はこのブラウン以外にもフライに対するアタックが多数(推定50クラスも数度)あったものの、FISH ONさせることは難しかった。修業不足を痛感、フライ自体も改良の余地アリ、です・・・。


今回の4日間の釣行で最大のドラマが起こったのは、昼を過ぎて「やっぱり厳しいのかな~」と弱気になり始めた頃。

黙々とルアーをキャストし続けていたI氏がズバッとロッドを煽り、唐突にファイト開始。

なかなか良い感じで下流側に走るターゲット。
その走りを見て、「もしやレインボーかも」と思いつつ、ランディングをお手伝い。







a0169776_2052395.jpg



ネットに収まったのは、I氏にとっての今回の目標である、40UPレインボー。I氏の「最後まで諦めない気持ち」が実った結果としての一尾でした!
(十勝入り当初は「50UPレインボー」と豪語していたI氏でしたが、実は釣行二日目辺りから目標を「40UPレインボー」に下方修正していたのです・・・。リアリストですね~。)



当初の目標である「50UPレインボー」はまた次回釣行でのお楽しみとなりましたが、粘った甲斐あって何とか良い形で締めくくることが出来た今回の釣行。

私が四日間かけてI氏を洗脳したこともあり、次回はフライロッドを新規購入して十勝に遊びに来るそうです。やっぱりルアーより、フライの方が案内し易いですからね。これでまた、十勝ジャンキーが一人増えるかも・・・。



日が長くてたっぷり遊べる初夏の時期にでも、是非またお越し下さいませ~。


と、そんなことを妄想していたら、セミの鳴き声がとても恋しくなってきましたよ。

あぁ、切ない・・・。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-11-07 21:05 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(10)
Commented by デブツ at 2011-11-07 21:14 x
シモンさん

ガイドご苦労さまでしたね!

やっぱり、夏の十勝でしょうね!なんでもアリって感じで!
それでも、最後に良型の虹鱒に出会えてよかったじゃないですか。

さすがでしたね!シモンさん。
Commented by ultreya1204 at 2011-11-07 21:51
デブツさん

ありがとうございます!
今回の案内は、条件的にメチャメチャ厳しかったです。
次回は是非、盛期の活性が高い時期に来て欲しいなと思っています。
最後に良型に逢えたのは、やっぱり途切れなかった相方の集中力が勝因だと思います!
Commented by 鮭介 at 2011-11-08 00:03 x
先輩おめでとう。ultreyaさんエライね、おつかれさま。そして作戦成功!大人はオサジでご飯食べないから。毛鉤の楽しみを知らないのは人生の損でしょう、めでたし。フライロッドに親しんだら、その次は竹、それも十勝向けビシッと背骨の通ったケーンロッドを覚えたら生き甲斐が増えます。(笑)
Commented by ultreya1204 at 2011-11-08 18:53
鮭介さん

何とか最後に、ちょっと格好のつく鱒に巡りあうことが出来ました。相方の粘りが生んだ結果です。
次回は、ライズの釣りが楽しいハイシーズンに来てもらいたいですね。
私は竹竿に少し興味が湧き始めていますが、金欠なので購入は厳しいかと思います・・・。
Commented by こると at 2011-11-08 19:47 x
おばんです厳しい条件の中お見事ですね、うちは相棒が女ですから
腕が上がらなくなるとルアーをやる時があって、
そんな時はガイド役に近い場面が多くなりますがultreyaさんのようには
釣れません!!-_-; この記事見ていてあたしぁ、腕を
磨けたら更に楽しくやれそうだなって思いましたよ^^.
Commented by S.I at 2011-11-08 22:06 x
四日間お世話になりました。体調が優れない中、本当にありがとう。また来年、フライロッドを持って50cmオーバーのレインボーを狙いに訪れるよ。
Commented by ultreya1204 at 2011-11-08 23:48
S.I氏

あっという間の四日間、お疲れ様でした。
こちらの体調管理が不十分で申し訳なし。でも、釣りの為だから、頑張れましたわ(笑)。
来年は、フライロッド持っていい時期に遊びに来て下され。フライデビュー間もなくても優しく微笑んでくれる鱒が、十勝にはきっと居るはず・・・。
Commented by ultreya1204 at 2011-11-08 23:57
こるとさん

おばんです。
本当に、この時期ともなるとルアーに対する反応が悪く、厳しかったです。そんな中でもなんとか結果が出たのは、色々と偶然が重なった結果だと思います。
いつも思いますが、ガイド料を一切もらっていなくても、案内役ってプレッシャーがありますね。ゆるくないです(笑)。
Commented by のぶ at 2011-11-09 20:58 x
シモンさん こんばんわーー。 週末、ある事件がありました。 モンキーリバーにてチャムの後ろで卵を狙っている大型のレインボーを見付けましてもしや、、、エッグでイケるかもと思いまして直ぐに交換しキャストした所、ホントにパクッとあっさりヒットしたのは良いのですがネットに入いらないのと判りずりあげ様と無理をした所Z-Axisが乾いた音を立ててボッキリ行っちゃいました(悲壮)ピンク?チェリー?と思うグラマスだったんですが、、、、Z-Axisは米本土に入院です、、、
Commented by ultreya1204 at 2011-11-09 21:32
のぶさん

こんばんは!
それは悔しい週末になってしまいましたね・・・。
でも、モンキーリバーのモンスターレインボーにへし折られたのであれば、のぶさんのZ-AXISとしては本望だったのかも知れません。米本土でしばしの間療養に専念してもらい、退院後の再度の活躍を祈りましょう(笑)。
私は四日間案内役だったのであまり自分の釣りに徹することはありませんでしたが、今週末はいつも通り自己中心的に釣りが出来そうです。
しばらくの間釣りは休もうかな、と思っていましたが、今夜はやる気満々でタイイングしています。

今週末は、どうしても大きなレインボーに巡り逢いたい気分です・・・。