管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

過ぎ行く7月を惜しむ釣行

7月30日(土)。

朝7時に目覚めカーテンを開けると、外はぼんやりと霧雨模様。
もう少し明るい雰囲気だったら勇気を出して山奥ポイントのクルージング・ライズに勝負を挑もうと思っていたが、この霧雨ではヒグマが出そうだし、何とな~く厳しいと弱腰モード(笑)。

前日の夜立てていた計画"オプション1=山奥釣行"はまたの機会に延期ということで、"オプション2=いつも通り、無難にドライフライで釣り上がり"を決断。


この日の下界の最高気温は、大体23℃位(だったはず)。
前日までほぼ毎日のように30℃前後だったことを考えると、状況は上向きになるはずと判断。入渓する区間を何箇所か頭の中に思い描きながら、のんびりと車を走らせる。








a0169776_23272750.jpg







自分にとって久々の入渓となるお気に入り区間に到着すると、幸運なことに先行者の車は無し。
先行者の車は無かったが、どうせ上流や下流からの釣り人と擦れ違うことになるだろうといつも通りの冷めている自分を取り戻し、あまり期待せずに釣り上がり開始。


入渓してすぐ、早速倒木絡みの実績十分なポイント。
この時期信頼するドライフライを丹念に流し、早速そこそこサイズの虹鱒がフライに覆い被さる。








a0169776_2336750.jpg

40cm台中盤、幸先良くヒットした元気一杯のレインボー



これで順調なスタートを切ったように思ったが、そこに思わぬ落とし穴。


この一尾を獲ったポイントのすぐ上の小さなスポット、さすがにここも今獲ったばかりの鱒のテリトリーだったのだろうと油断しながらフライを流していたら突如思わぬ良型(推定55cm程)がガボッと反応。

ビックリ合わせでなんとかギリギリフッキングしたが、ファイト途中で無念のポロリ。

悔しいっす。次回は油断せず、必ず仕留めます(笑)。



悔しかったけれど、これにへこたれず釣り上がる。


この日になって気温が一気に適温になったためか中型サイズのレインボーの反応はすこぶる良く、ポイント毎にビシバシ反応あり。推定50~60cm程の良型サイズも数尾姿を見かけたが、自分の未熟さ故に仕留めることは出来ず終い。




a0169776_23465929.jpg

レインボーがメインのこの河川にしては珍しく、中型のヤマちゃんもヒット。何だか妙に嬉しかった。そういえば、昨年この川で、ボロボロのサクラマスとも遭遇したんだよな~、とふと思い返した。
この調子で、十勝川水系にヤマメやサクラマスの姿も復活してくれると良いのですが・・・。





この日唯一気分が良かったのは、自分が「ここは竿抜けのポイントのはず」と読んでライツロイヤルを流したポイントで、ビシッと注文通りにこの↓美しいレインボーがヒットしたこと。







a0169776_2352964.jpg








a0169776_23525915.jpg


50cmの大台には一歩及ばなかったけれど、成熟し始めた雄虹鱒の顔付きはやっぱりカッコいいですね!






長い冬の間ずっと待ち焦がれていた、夏の到来。
実際に夏が訪れてみると月日が経つのはあっという間で、もうすぐ7月が終わってしまう。

北海道の夏は、本当に短いんですよね~。
冬になってから後悔しないように、ビシバシと釣り倒さねば。
[PR]
by ultreya1204 | 2011-07-31 00:12 | フライフィッシング in 北海道 | Comments(0)