管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

あなたなら、どうする?

<注意書き>
まずはじめにお断りしておきますが、今回のネタは見る人が見るとかなり悪趣味な内容かも知れません。フライフィッシングをされる方であれば基本的にご理解頂けるかと思いますが(多分)、人によっては不快な思いをされるかも知れません。悪しからず。


----------------------------------------------------------------


それは昨日の朝、雪掻きをしていた時のこと。
突然空からフラフラと小鳥が舞い降りてきて、ぐったりした様子で雪の上に寝そべった。
その時点でもう既に息も絶え絶えの感じだったが、可哀想に思い箱の中に入れ、取り敢えずパンの耳を与えて様子を見てみた。

しかし、結局その小鳥はしばらくして静かに息を引き取った。


a0169776_9415933.jpg



大きさはちょうどスズメくらい。
何処にでも居そうな感じだけど、鳥に詳しくない私には名前が分かりません・・・。どなかた分かる方、いらっしゃいますか?


さて、問題はここから。
いつもだったら土を掘って埋めてあげて終わりなのだけれど、この時期は土が雪に覆われていて掘るのがなかなか大変。
さてどうしようかな、と小鳥を見つめながら考えていると、何だか良からぬ考えが頭を掠めてしまった。

その良からぬ考えとは・・・、


a0169776_9472692.jpg



「なんか、この鳥の背中の部分の羽、小さめサイズのソフトハックル系フライとかにかなり使えそうだな~・・・」ということなのでした。なかなかいい感じの羽じゃありませんか(笑)?

こういう時、フライフィッシャーの人だったらどうするんだろうか。
普通の感性を持っている人だったら、やっぱり羽なんて毟らないで土に埋めてあげますよね!?

「フライフィッシングをやっていると、感性も少し狂ってしまうものなのかな。」とちょっと真剣に考えた、冬の朝でした。まあ、釣りを趣味としている時点で、自分は間違いなく残酷な人間であるとは思いますが・・・。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-12-26 09:57 | FF関連の小ネタ | Comments(8)
Commented at 2010-12-26 19:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ultreya1204 at 2010-12-26 20:02
こんな取りとめもない内容にコメント頂き有難うございます(笑)。なんだか恐縮です。

やはり同じフライマン、考えていることも似ているんですね。あの名ガイドさんも「むしっている」ということは、やはり私も見習ってやってみようかな?
雪の上で自然死しただけだし、天然の冷凍庫で今も鮮度は保たれているはずなので、あとは毟るだけですね~(笑)。
Commented at 2010-12-26 22:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ultreya1204 at 2010-12-26 23:59
こんばんは。先日はお世話になりました~!
そのマテリアル、興味深いですね。フライで言うと、どの辺りに使うんでしょうかね?かなりなレア物ですね(と言うか、法律には触れないですよね!?)。
もしよろしければ、いつになるか分かりませんが、今度お会いした時にちょっとお裾分け下さい!
Commented by ヨッシー at 2010-12-28 13:40 x
「カ」から始まる鳥です。スズメ大の鳥の羽はむしると飛び回って、フライに使うと簡単に切れて・・・。でも冬限定のオリジナルな毛針が作れる。この前のダムでカワアイサの死骸を拾い、良質のCDCがとれた。どちらにしても鳥インフルがはやっているから要注意カモ。
Commented by ultreya1204 at 2010-12-28 16:17
ヨッシーさん

色々調べていて、多分分かりました!カラフトムジセッカ、ですかね?違う?
スズメサイズの鳥の羽はあまり丈夫ではないんですね・・・。でも、この鳥の羽で鱒が釣れたら、この鳥も浮かばれるカモ?
確かに鳥インフルは恐いですね。でも、羽を使いたい誘惑には負けそうです(笑)。
Commented by C兄 at 2010-12-29 13:27 x
頭のツンツンヘア、尾の付け根の赤茶色のウロコ模様からカシラダカだとお見受けします(カモ)。
Commented by ultreya1204 at 2010-12-29 15:48
C兄さん

はじめまして!
カシラダカの画像を調べてみたところ、ドンピシャですね(笑)。
とても勉強になりました、鳥にももう少し詳しくならなければ・・・。