管理人:北海道・十勝出身。1982年12月生まれ。十勝の河川や湖をメインフィールドとするフライフィッシングのブログです。


by ultreya1204

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ

DIGEST & FAVORITES

ファン申請の方法については、こちらから・・・

DIGEST
2010年の虹鱒
2011年の虹鱒[1月~6月]
2011年の虹鱒[7月~12月]

2012年の虹鱒[1月~4月]
2012年の虹鱒[5月・6月]
2012年の虹鱒[7月・8月]
2012年の虹鱒[9月・10月]
2012年の虹鱒[11月・12月]
2013年の虹鱒[1月~3月]
2013年の虹鱒[4月~6月]
2013年の虹鱒[7月~9月]


MY FAVORITES
Hokkaido

Facebookページ
Great fishing in 然別湖
鱒やPhoto Diary
竿話休題
十勝の自然とフライフィッシング
つりにっき
ScissorsHands fishing diary
WILD FISHING EQUIPMENT
slow fishing
Things
Bloody L
walton blog
110-ken's Blog
Wildlife釣り日記
魚道40号線
salmo's view
salmo's blog
Prime Time Fishing
Wandering stream...life?
D LOOP
トラウトロボ Target of stream
GONE FISHIN'
釣りとおじさんとロック
moonstone.lake.zone 空飛ぶrod
Summer Rain
gooseな日々
BURN OUT
かげまる日記
Still Water
Wild Red band Rainbow!!
negakalista
Nobu's Blogs
まったり鱒釣りブログ
River Walk
groping in the dark
川の四季の移ろいはとどまることなく
yamamooo's blog
Speywater in Hokkaido
POLAR BEARの本流釣行記(Excite)
POLAR BEARの本流釣行記(FC2)
オムイと森羅万象
Angler's Do!
きままにEnjoy Fly
Life with the fishing
KAMUIミンタラ
kussharoko.com
Repair & Custom LABORATORY ACE
Traveller of the mountain stream
Mountain Stream Tokachi
Fishing of Life


Honshu
のぞの釣行記&デジ一ライフ
気ままにFF & t-made
ハイカロリー
Wiser Time
水ルポ
FL Style Fan -懐古趣味-
Four Seasons 春夏秋冬
FF兄弟本舗 弟側
トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


Overseas
トラウト&キング
Forever Young
豪州毛針釣師
残間通信
Trout Bum
WhereWiseMenFish
GlobalFlyFisher
nzfishing.com
NZ Southland Flies & Guides
American Rivers
MoldyChum
Caddis Chronicles
Rise Fishing Co.
fly30
Flytier's Page
Bish & Fish
the big pull
Steelheadwater
Steelhead Chaser
オークランドのB&B


Brand
Patagonia
SAGE
SIMMS
Scientific Anglers
TIEMCO
MORRIS
C&F Design
Trout Hunter
Spirit River
Ross Reels


Art,Photo,Craftsman
フィッシュクラフト工房
FAR EAST PICTURES&TEXT
Office Rera
Gallery北彩


Information
帯広市
十勝Style
十勝めーる
十勝川水系水位情報
北海道潮汐表
国土交通省川の防災情報
北海道各地・現在の気温
北海道河口規制河川一覧
月齢カレンダー
北海道地区道路情報
日本全国熊出没情報


クライストチャーチ
旅行口コミ情報


Web Clap!
いつも応援頂き有難うございます。ポチッとお願いします。

ブログジャンル

北海道
釣り

カテゴリ

全体
フライフィッシング in 北海道
フライフィッシング in NZ
旅行
北海道の自然
インドア
ローカルネタ
連絡事項
サーフフィッシング
音楽
鮭鱒以外の釣り
お買い物
グルメ
FF関連の小ネタ
釣りと人
未分類

最新の記事

A "Big Bow" of..
at 2015-02-24 21:10
Research for S..
at 2015-02-11 22:35
2014 Last Fish..
at 2015-02-02 21:40
One in Winter
at 2015-01-29 21:20
銀鮭・茶鱒・魚鬼・虹鱒
at 2015-01-08 21:35

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ファン

画像一覧

記事ランキング

ライフログ


A Pilgrim's Guide to the Camino Finisterre: Santiago - Finisterre - Muxia (Camino Guides)


Trout Fishing: A Guide to New Zealand's South Island (Fly Fishing International)


Walden; Or, Life in the Woods (Dover Thrift Editions)


The Alchemist


A River Runs Through It


Big Two-Hearted River


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


旅をする木 (文春文庫)


哀愁の町に霧が降るのだ


ユーコン漂流 (文春文庫)

ブログパーツ

MVO
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

Report #17 [Te Anau]

Te Anau周辺に来てからずっと、「どのタイミングで行こうかな」と機会を伺っていたOreti Riverに、ついに挑戦して来ました。と言うか、実際には3年前の記憶(釣欲を完全に奪い去る強風&異常なほど神経質な巨大ブラウン)がトラウマになってなかなか行けなかった、というのが正直な所ですが・・・。

その挑戦の結果は・・・、4月2日と3日のレポートを読んで下さい。

<4月1日>
一日中雨だったため休息日。
宿を、Te Anau Great Lakes Holiday Parkに移動(これでTe Anauの宿は4箇所目)。
タイイングや昼寝をしてのんびり過ごす。

<4月2日>
Oreti River (Upper reaches "Walking Access Only"から上流3km程)

a0169776_132117.jpg

[とうとうやって来ました、Upper Oreti River]

この日の目的地Oreti Riverに向かう道すがら、Te Anau周辺の主要河川を回って二日間降り続いた雨の影響を確認したため、ポイントに辿り着いたのは14:30頃。他の河川は回復まで2、3日かかりそうだったが、Oreti Riverは噂通り水の引きが早く、フライフィッシングにはベストなコンディションだった。

実質釣りができる時間は5時間弱と少なかったが、どんよりと重く垂れ込める雲が、今日は何か起こりそうな期待を抱かせてくれた。

a0169776_1355262.jpg

[こういう天気の日、過去に何度かいい思いをしている]

期待通り、いつもは無愛想なOretiのブラウンも、数尾だが瀬の中で積極的にニンフをフィーディングしていた。フッキングに持ち込めたブラウンは2尾、その内最初の1尾(推定60cm)はジャンプでフックを外されてしまったものの、2尾目は何とかランディングすることができた。

a0169776_13252664.jpg

[3年前からのトラウマを払拭してくれた67cm/7lbのOretiブラウン]

月齢、前日までの適度な雨、そしてこの日の微風と曇り空など、自然条件もかなり味方してくれた結果獲れた一尾。間違いなく、この旅のメモリアルフィッシュ。

a0169776_13503795.jpg

[神々しい夕方のOretiの景色]

<4月3日>
Oreti River (Upper reaches,Oreti Roadに入って一つ目のアクセスから2km程上流)

この日も、朝からずっと雨模様。それでも、前日のブラウンの記憶が脳裏に焼き付いていたので、昼前にはOreti Riverに到着。水量は前日と変わらず、水面に落ちる雨の影響で鱒の警戒心が緩んでいることを期待しながら釣り始めた。

この区間は、前日釣った区間と比べて魚の活性が低く、プールの底にへばり付いて動かない魚が多かった。2時間程釣り上った頃から段々と雨脚が強まり、増水が心配になり、「そろそろ車に戻った方がいいな」と思い始めた矢先、自分の上流10m程の瀬脇で鱒の影が動いたような気がした。
水面に打ち付ける雨のせいで水中の様子がよく見えなかったものの、それから数分間じっと影の動きを目で追い、それが鱒であることを確信してキャスト。4投目にラインがグッと引き込まれ、大雨の中での数分のファイトの末何とかランディングに持ち込むことができた。前日獲った67cmよりも、こっちの方がよりトルクフルな鱒だった。

a0169776_1349177.jpg

[二日連続で獲りました! Oretiブラウン62cm。]

写真撮影をしてからは、やや早足気味で車へ急いだ。幸いなことに、増水し始める前に車に辿り着くことができた。

a0169776_13553124.jpg

[無事車に辿り着き、ほっと一息。]

二日連続でOretiのブラウンを釣ることができ、少し自信に繋がった二日間だった。
[PR]
by ultreya1204 | 2010-04-03 13:57 | フライフィッシング in NZ | Comments(2)
Commented by 小縄 at 2010-04-03 20:46 x
オレッティーからテアナウの帰り道、何とも説明しにくいのですが川もないのに道の左側の民家の入り口にアンガラーズアクセスのあるところがあります。道からは見えないのですが奥にポンドがあり誰も来ないのでサイトでゆっくりブラウンが狙えますよ。
クライストチャーチの川は地図の一番奥の川だと思うよ。私もエビちゃんも70オーバー釣ってます。
Commented by ultreya1204 at 2010-04-04 14:22
小縄さん>
今日は折角久々にいい天気だったのに、昨日(3日)の大雨で、最後の砦Oreti Riverも泥濁りになってしまいました。この辺りの河川の回復には、少なくとも2,3日掛かりそうです。
ということで、そのポンドを探しに行ってみたのですが、Angler's Accessがどうしても見つからず・・・。もしかして、最近撤去されてしまったのかも知れません。仕方ないので、丘の上にある小さな湖Thomas Lakeに行き、2時間ほどレインボー釣って遊びました。
DavidさんのブログによるとMatauraのMay flyのハッチが良くなり始めたようなので、そろそろGore方面へ移動の時期かな、と思っています。